テーマ:昆虫

昆虫(17)ー花と蝶, 活発に

彼岸花やキバナコスモスなどの花観賞の中でも矢張り動きのあるものに目が行ってしまいます。秋の渡りで立ち寄る野鳥を探しましたが皆目見当たらず、結局花観賞とそれに絡んだ蝶と遊んだ半日になってしまいました。9月半ば過ぎの撮影です。 アオスジアゲハとキバナコスモス posted by (C)写 素人 キアゲハと彼岸花 posted b…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(16)ーチョウを夏花に絡めて

咲く花が少ない暑い時期、公園に咲いてる僅かな花にシジミチョウやセセリチョウなどが盛んに蜜を求め飛びかってます。ジニア、オミナエシ、ケイトウなど今が旬の夏花に絡めてチョウを撮ってみました。 ベニシジミ&オミナエシ posted by (C)写 素人 モンキチョウ&ジニア posted by (C)写 素人 イチモンジセセリ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(15)-セセリチョウ、ケイトウの中に

オオセイボウを撮り終えた後ケイトウが沢山咲いてる場所に移動しケイトウを見て居た処花に沢山のセセリチョウが飛び廻ってました。8月頃になると急に目に付くようになります。 観て見ると それは良く似て見分けの紛らわしいイチモンジセセリとチャバネセセリでした。写真的には一応分けてみました。 イチモンジセセリ(1) posted by (C…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(14)-オオセイボウ、托卵蜂

予てより一度見てみたいと思っていた蜂オオセイボウに出会いました。 ケイトウに寄って来た青く玉虫色に輝く綺麗な蜂がオオセイボウ(大晴蜂)でした。、それはハチ目セイボウ科に属する体長13mm強の極めて小さな蜂です。 珍しいのは、スズメバチの巣に自分の卵を産み付け大きくなった幼虫は、スズメバチの卵、あるいはその幼虫の餌になる芋虫などを食べ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(13)-蝶3種、春の山中で

山道を踏み分け奥に進み探鳥するも狙い当たらず帰る途中山道脇に咲く花に群がり飛ぶ蝶に出会いました。 山道脇に一杯咲いてるミツバウツギの花の蜜に集まってた蝶は普段平地では余り見かけたことがないので帰宅後少し調べてみました処この3種はこの場所では今の時期良く見かける蝶だという事が分かりました。 アオバセセリ: ミツバウツギの花の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(12)-ホシホウジャクク、 ホバ名人

花園の花にホシホウジャクがホバリングを繰り返しながら吸蜜してるのを偶然見つけて撮りました。 今回は、高速羽ばたきの感じを出すため敢て低いSSで撮影しました。特別な飛翔能力をもつハチドリと同様吸蜜ホバリングは実に巧みで、何度観ても飽きない行動です。 ホシホウジャク(1) posted by (C)写 素人 ホシホウジャク(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(11)-トンボ、この夏

月初にチョウトンボを探し当てられなかったですが、今までに鳥撮りの合い間に夏のトンボを探し撮って来ました。 撮った場所はばらばらですが、チョウトンンボを初め撮り溜めたトンボを掲載してみました。 昔からツバメと同じく、トンボがいつもより低い位置で飛ぶと雨が降りそうになると聞いてます。それは餌の小さな虫が雨が降りそうになるといつもとは違う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(10)-蝶 いろいろ

花観賞や鳥撮りの合間、つれずれに撮影した蝶を一部「在庫」を含め整理しUPしました。 普段蝶だけを狙い撮った事がない中で、種類も分からず綺麗な被写体というだけで”ながら撮影”したものです。UPした蝶は、撮影日も場所もバラバラです。何処でも観察できる蝶ですが、印象に残った蝶の写真です。 モンキチョウ(1) posted by (C)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(9)-ジャコウアゲハ、綺麗ですが・・・・

PCも回復し今日からブログを再開しますので、又宜しくお願い申し上げます。  今の時期河川堤防などで良く見られるジャコウアゲハです。綺麗ですが、有毒成分を含んだ野草などを食するため野鳥からは嫌われてるそうです。 暑い陽の照る河原の野草に吸蜜の為飛んできたジャコウアゲハーオスの翅色は黒色ですが、今回出合ったのは黄灰色の白っぽい色したメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(8)-チョウトンボ, 光の具合で

光の当たる具合で翅の色が微妙に変わる綺麗なトンボです。夏の暑い時期に観察できるトンボの中でも好みのトンボの一つです。 飛んでる姿を撮ってみたかったのですが、早くて、しかも方向転換を急にしたりするので、少しホバるのを狙って撮ってみましたが・・・。 チョウトンボ(1) posted by (C)写 素人 チョウトンボ(2) po…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(7)-チョウトンボ 光の加減で

チョウトンボは、羽が全体的に黒っぽい色でおおわれ、光の角度によって虹色に光ります。その光の加減で翅の変化した色を撮影するのが楽しみですが、なかなか止まらない上に頻繁に飛ぶ方向を変えたりでその容姿を撮影するのは致難です。トンボは同定が難しく、出会えても殆ど分からず終いでストレスが溜まります。しかし、チョウトンボは何故かしら一番好きなトンボ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(6)-オオゴマダラ蝶他、ゆったりと

オオゴマダラ蝶は、マダラチョウ科で、羽には白地に黒のマダラ模様、羽を広げると15 センチもある大型の美しい蝶で優雅に舞う姿から“南の島の貴婦人”とも呼ばれ ています。 昆虫館内で飼育されてるとは言え、ヒラヒラと飛ぶ様は、何処にそれだけの力があるのか、そのたくましさを想像できない程ひ弱に見えます。オオゴマダラが優雅にゆっくりと舞う空間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(5)-キバナコスモスとホシホウジャク、変わり種

公園の裏入口にキバナコスモスが一輪満開に咲いていました。 そのキバナコスモスに一羽のホシホウジャクがホバリングをしながら蜜を吸ってました。ホシホウジャクは、夏に大陸などから渡ってくると言われてます。成虫は主にコスモスが咲くころ初秋に出てくる様です。ガの仲間でスズメガ科に属し、胴が太く、素早く羽ばたくのでまるで蜂の様に見える変わり種です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(4)-アゲハ他

前掲のハチドリが放し飼いになっている「昆虫館」内には数々の蝶が季節を問わずアゲハ、シロ、マダラ、タテハ、シジミ等が年間通じ約25種類が展示されています。この日はハチドリを待っ間一番目に付いたアゲハチョウを主に撮ってきました。 オオゴマダラ posted by (C)写 素人 クロゲアハ posted by (C)写 素人 シロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(3)-蝶

いつも花観賞と鳥撮りながら散策する公園で撮影した蝶をUP。 取り立てて珍しい蝶は観察できなかったが、ジャコウアゲハは久しぶりに目にした。背側から撮影出来ず、日を背負う格好で撮影したので、羽が透けて本来の美しい黒羽が撮れなかったのが残念。 ツマクグロヒョウモン posted by (C)写素人 ジャコウアゲハ posted by…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(2)-蝶

公園、野山花のあるところ何処でも見られる蝶。遠い昔野草と蝶の採集をし、夏休みの宿題で出した事があるが、種類別、科目別に整理するのに大変苦労した記憶がある。今はその思い出を胸に再度蝶の美しさを写真で楽しめたらと思いUPした。 オオゴマダラ posted by (C)写素人 シロオビアゲハ posted by (C)写素人 ナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫(1)ー蝶

カワセミ池の傍に季節の花の花壇があって、常時綺麗な花が鑑賞できる。 カワセミ撮影が出来ない日にはいつも帰りに花鑑賞をしながら帰るが、花だけではなくここに集まる蝶などの昆虫観察も結構楽しい。未だ花や昆虫の種類を見分けるには程遠いが、カワセミ同様綺麗な写真を撮りたいと考えているところです。最近撮影したものをUP。      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more