アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Heutige Fotos(ぶらり探鳥記)
ブログ紹介
デジタル写真を趣味にいろいろ撮ってます。
何れも自己満足の写真ですが、都度公開していきたいと思います。今度7DMARKUと1DXとの両方を使用し、一歩進んだ連写と測距技術で野鳥他の撮影に挑戦したいと思います。ブログ開設日 2008・4・8
機材: EOS-7DMARKU/EOS−1DX+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM / EF300mm F2.8L ISU USM+EF1.4XU・EF2.0XU+照準 器、その他レンズ

You can see a larger sized Image on the another Site PHOTOZOU if you click the posted photos on my blog.

Hier koennen Sie ein groesseres Foto sehen ,wenn Sie auf ein Foto klicken. Geniessen Sie sich bitte!
Mit der Uebersetzung von Google,die in der rechten Seite steht、koennenn Sie meinem Blog aus dem Japanischen ins Deutsche oder andere Spraechen uebersetzen. Benutzen Sie Bitte!

ブログ気持ち玉を頂き有難うございます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
野鳥(1307)ーヒガラ、お馴染みの
野鳥(1307)ーヒガラ、お馴染みの カラ類ではヒガラだけが飛来、コガラとの出会いはありませんでした。 周囲の針葉樹から時々鳴き声があり、どちらかと言うとコガラの出を期待し待つものの水場に下りてきたのはヒガラ、お馴染みのヨダレ掛けが特徴的な容姿です。兎に角動きの速いヒガラは来ても直ぐにいなくなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/20 05:10
野鳥(1306)−ウソ、 若鳥連れて
野鳥(1306)−ウソ、 若鳥連れて 平地では未だちょと早いウソを見にお山に行ってきました。 水場で待つこと暫し、しかしなかなか姿を見せず今日の鳥運の悪さを思う頃ようやく優しく弱弱しい鳴き声ともに姿を出しました。 見せたのは番でゴマ班の残る若鳥をつれて水場に下りて来ました。 少ない出の中水浴びの動画も撮って見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/14 06:04
カワセミ(219)ー若鳥の初顔出し,何番子?
カワセミ(219)ー若鳥の初顔出し,何番子? 近くの池に来るカワセミは不定期飛来、なかなか出会いがないです。 今月初め何気なく池に行って見ると何と桜の小枝にカワセミが、良く観察すると成鳥ではなくお腹の色が黒い自力で餌を獲るにまで成長した若鳥でした。しかし何等のパフォーマンスなく飛び去りました。 この池を縄張りにして常駐を期待したいところですが、その後の訪問がないのでどうやら偵察訪問だったのかな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/11 06:01
昆虫(16)ーチョウを夏花に絡めて
昆虫(16)ーチョウを夏花に絡めて 咲く花が少ない暑い時期、公園に咲いてる僅かな花にシジミチョウやセセリチョウなどが盛んに蜜を求め飛びかってます。ジニア、オミナエシ、ケイトウなど今が旬の夏花に絡めてチョウを撮ってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/08 05:46
野鳥(1305)ミユビシギ他、浜辺の水鳥(4)
野鳥(1305)ミユビシギ他、浜辺の水鳥(4) ミヤコドリ、アジサシ、ダイゼンなど以外に沢山の水鳥を浜辺で観察出来ました。 ミユビシギとその幼鳥は走りながら忙しく餌をとり、単独でゆっくりなのはキアシシギ、前足で砂をトントン叩いて餌を探すメダイチドリ、チョコチョコ動き回る小さなシロチドリなどが広い砂浜をそれぞれ意のままに歩き廻ってます。 普通に観察出来るソリアシシギ、キョウギョシギ、トウネンなどは今回は遠くて観察だけだったですが、鳥類の中で種類が多く、同定が難しくて敬遠気味なシギ・チドリ類を浜辺でジックリ観察するのも又面白く楽しいものです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/06 05:28
野鳥(1304)−ダイゼン、浜辺の水鳥(3)
野鳥(1304)−ダイゼン、浜辺の水鳥(3) 砂浜で見かけたムナグロに似たダイゼン,大形のチドリでした。 成鳥夏羽のダイゼンは、顔が黒く背が白と黒の班模様で余り見栄えはしないが、チドリ類ながら足が長くゆっくり歩きながら、ときどき立ちどまって周囲を見まわし、大好きなゴカイを探し廻る様子がとっても可愛い水鳥です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/04 06:09
野鳥(1303)−アジサシ、浜辺の水鳥(2)
野鳥(1303)−アジサシ、浜辺の水鳥(2) ミヤコドリに次いで浜辺にいたのは数百羽のコアジサシ。 しかし、ズックでは浜辺の中洲にいるコアジサシの群れには近寄れず観察だけになりましたがその中いたアジサシの小集団が少し待って居ると比較的近くまで、と言っても4,50m先の砂浜に移動して来たので少し撮ることが出来ました。 コアジサシより一回り大きく頭が黒く魚を見つけると浅くダイビングしてとります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/02 05:21
野鳥(1302)−ミヤコドリ、砂浜の水鳥(1)
野鳥(1302)−ミヤコドリ、砂浜の水鳥(1) 例年シギ類の渡りの始まるこの時期浜辺にシギ類を見に行ってきました。 訪問した日は快晴・海風強く左程暑さを感じない日、干潮は11:30頃でしたが早目の10時過ぎに現地到着、早速潮の上げた沖の砂浜にミヤコドリの一団を遠めながら観察出来ました。 残念ながら光の具合で目をキャッチ出来なかったですが、砂中のカニなどを採餌する処をゆったり観察・撮影出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/31 05:20
野鳥(1301)-カイツブリ、雛が4羽
野鳥(1301)-カイツブリ、雛が4羽 毎年暑い夏になると気になるのがカイツブリの雛の事です。 鳥影の少ないこの時期嬉しい事にカワセミ同様池などに居てくれるのがカイツブリ、しかも池で営巣し雛が生まれ、可愛い雛を背負う様子を見る事が出来ます。 今年も雛が4羽、夫々両親鳥に背負ってもらい元気に餌を受けていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/29 05:13
カワセミ(218)−蓮絡みですが・・・
カワセミ(218)−蓮絡みですが・・・ この夏の異常な暑さで殆ど身動きできず近くの池のカワセミを狙うも殆どタイミングが合わず、折角の情報を受けて訪問するも出会えないでおります。 それでこちらも別の場所でしたがカワセミと蓮の花との絡みを期待するも思う様には行かず大半がシャワーヘッド絡みとなりました「ハスカワセミ」を撮りおきから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/27 05:30
昆虫(15)−セセリチョウ、ケイトウの中に
昆虫(15)−セセリチョウ、ケイトウの中に オオセイボウを撮り終えた後ケイトウが沢山咲いてる場所に移動しケイトウを見て居た処花に沢山のセセリチョウが飛び廻ってました。8月頃になると急に目に付くようになります。 観て見ると それは良く似て見分けの紛らわしいイチモンジセセリとチャバネセセリでした。写真的には一応分けてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/24 05:33
野鳥(1300)ーセッカ, 止まってくれない
野鳥(1300)ーセッカ,  止まってくれない 撮り置きの中から河原のセッカです。 河原などに夏黄色い花を咲かせる待宵草にセッカが止まるのを期待し見に行きました。暫く様子を見ましたが、近くには寄って来ず何時ものさえない草木に止まるだけでした。待宵草絡みは簡単には撮らせてくれません。  しかし、夏平地で野鳥の少ない時期河原で見れるセッカは貴重な存在です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/20 05:29
昆虫(14)−オオセイボウ、托卵蜂
昆虫(14)−オオセイボウ、托卵蜂 予てより一度見てみたいと思っていた蜂オオセイボウに出会いました。 ケイトウに寄って来た青く玉虫色に輝く綺麗な蜂がオオセイボウ(大晴蜂)でした。、それはハチ目セイボウ科に属する体長13mm強の極めて小さな蜂です。 珍しいのは、スズメバチの巣に自分の卵を産み付け大きくなった幼虫は、スズメバチの卵、あるいはその幼虫の餌になる芋虫などを食べて蛹となり羽化 して成虫となって、外に出て来るそうです。カッコウの様な托卵性の蜂です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/17 05:29
花(61)−サギソウ、サギの飛ぶ姿に似て
花(61)−サギソウ、サギの飛ぶ姿に似て サギソウはラン科の多年生草本で、湿原などの湿地に自生しています。   公園では毎年丹念に育て上げられた多くのサギソウが栽培展示され、「サギソウ祭り」が開かれてます。 白色のサギが飛翔するような形をした花を茎頂に数輪咲かせます。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/14 05:18
野鳥(1299)−高原の野鳥達、緑に映えて
野鳥(1299)−高原の野鳥達、緑に映えて 写真整理していたところ未掲載の写真がありました。 それは高原への遠征時の野鳥写真ですが、緑深い高原の森の中高いところで澄んだ鳴き声が彼方此方で聞こえる様は正に野鳥の楽園、そんな楽園内での一コマです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/08/11 06:17
野鳥(1298)−ゴイサギ、幼鳥はホシゴイ
野鳥(1298)−ゴイサギ、幼鳥はホシゴイ 少し暑さも和らいだと思われる日にササゴイ、ゴイサギのコロニーのある公園に行ってきました。 と言っても連日の酷暑、それでこの日は早朝の気温の上昇しない時間帯に訪問、その為少し涼しい微風もあり過ごしやすかったです。 観察出来たのは、ゴイサギの幼鳥ホシゴイ4羽とササゴイを少し、ホシゴイは葦の中に潜り込み姿を見せてくれず、少し手間が掛かりましたが何とか撮ることが出来ました。前日この公園で花火大会があったとかコロニーのササゴイやゴイサギの大半が場所替えで居なくなった後だった様です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/08 05:25
花(60)-高原の夏花、今が盛り
花(60)-高原の夏花、今が盛り 車山高原のニッコウキヅゲは鹿の食害より電気柵で保護されてますが数年前に比べ咲いてる場所が極端に少なくなってます。そんな高原でノビタキ等の野鳥撮影の合い間に目の届く範囲にある花をつれずれに撮ってみました。他にオニユリ、クガイソウ、タチフロウなどを探しましたが残念ながら片手間では探しだせず次回に回しました。(7月中旬) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/04 13:09
野鳥(1297)−サンコウチョウ、雛の巣立ち
野鳥(1297)−サンコウチョウ、雛の巣立ち サンコウチョウの雛を観察した日から5日後いよいよ雛が巣立ち寸前だとの情報を受けて急遽訪問。 可なりの厳しい撮影条件は変わりませんが、雛の巣立ちに立ち会えるとの期待で待つこと約2時間見守る中3羽が巣立ちしました。驚くべき速さで大きくなった雛は夫々が羽ばたきを繰り返しそれぞれのタイミングで巣立ちし、近くの木々に飛び渡りました。 そんな雛3羽の巣立の様子を今回は主に動画で撮影してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/03 05:09
野鳥(1296)ーサンコウチョウ、子育てで忙しく
野鳥(1296)ーサンコウチョウ、子育てで忙しく 雛が生まれた直後の様子を見に行きました。 巣のある場所が杉の木の暗い高い枝にあるため雛の姿はほんの頭の一部だけしかみれなかったが、親鳥の活発な給餌を少し観察・撮影出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/30 05:35
カワセミ(217)ー又お会いしましょう
カワセミ(217)ー又お会いしましょう カワセミは、一番子の子育てが終わり二番子時期になったこの時期なかなか出会いが少なくほゞ目にすることがありません。 何時もの池にも殆ど飛来することもなく淋しい状況です。時々飛来することもある様ですが、今日は撮り置きの中から以前タイミング良く撮れた飛出し写真をUPします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/27 17:20
野鳥(1295)ークロツグミ、鳴き声はすれど・・・
野鳥(1295)ークロツグミ、鳴き声はすれど・・・ 高原を離れ少し離れた場所に移動しクロツグミを探しました。 池の周りの森ではあちこちで盛んに囀りが聞こえて来ました。囀りが美しく大きな声で鳴きます。しかし、臆病なクロツグミは深い森の中近い所には来ず、声を頼りに高い木枝越しに何とか証拠程度の撮影は出来ましたがスッキリとはいきませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/24 06:06
野鳥(1294)ーホオアカ、活発に
野鳥(1294)ーホオアカ、活発に 少ないノビタキを更に求めて少し上に場所を変え山道を進む途中で遠い草木に動く鳥を見つけました。 ノビタキではなくホオアカでした。ノビタキより少し大きい全長16cmですが600mmレンズでも遥か遠く厳しい撮影でした。 数は比較的多く、山道の左右に広がる草原の草木に飛び交う姿を幼鳥を含め撮影出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/22 05:22
野鳥(1293)ーノビタキ、少ない
野鳥(1293)ーノビタキ、少ない 猛暑の中避暑を兼ねて高原にノビタキ他の野鳥撮影に行ってきました。 高原も連日の猛暑同様少し涼しい風が吹くものの高温は変わらず、快晴の下ニッコウキスゲとのコラボを求め待ちました。キスゲは限定された場所ですがほゞ7分咲き位に咲いてましたが肝心のノビタキの数は少なく、遠い所を飛ぶのを数回観察しただけでした。そんな写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/20 06:31
平成30年 暑中お見舞い
平成30年 暑中お見舞い 暑中お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/17 05:03
野鳥(1292)−オオタカ、 洞の水飲みに
野鳥(1292)−オオタカ、 洞の水飲みに 公園内で子育中のオオタカが何時もの木の洞に溜まった雨水を飲みに。意外と人気を気にせずひとしきり水を飲むと飛び去りました。 そばに水豊な小川が流れてますがそちらより洞の雨水を好むとは・・・・?。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/15 05:30
カワセミ(216)−飛翔、 もう給餌はいいのかな  
カワセミ(216)−飛翔、 もう給餌はいいのかな   最近のカワセミの動きからどうやら給餌から解放された様で給餌で餌を咥えて巣のある方向に飛び去る様子がない。お子達は巣立ちして自力で餌を確保してるのではないか。巣の場所が分からのが残念です。 これから2番子誕生の準備の為に頑張らなくてと張り切ってます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/12 05:48
野鳥(1291)−アカショウビン、火の鳥(2)
野鳥(1291)−アカショウビン、火の鳥(2) ブナ林奥深くある沼にカエルや魚類を求めてアカショウビンが飛来するが、撮影的には中々の強敵でした。遠征の最終日朝早く沼の道を歩いていると暗くて遠い木々の中でキョロロロの声が聞こえ、赤い鳥影が沼面をかすめて飛来しました。一瞬の目撃後目の前の枯れ木の小枝に止まりそして沼の奥へと姿を消しました。その一瞬の姿を幸いにも今回の遠征で初めてスッキリと撮ることが出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/10 05:08
野鳥(1290)−アカショウビン、火の鳥(1)
野鳥(1290)−アカショウビン、火の鳥(1) “火の鳥”アカショウビンは深い天然のブナ林の中に棲息する赤い鳥、その鳥に会いに行ってきました。森の暗さに加え緑の木々に溶け込んだアカショウビンは見分け難く、遠い木々の間を飛び廻り近くにはなかなか飛んで来ず容易には撮らせてくれない強敵でした。しかし、深いブナ林の中から時々聞こえる鳴き声の「キョロロロロ」は何時までも耳に残る魅力的なものでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/08 05:29
野鳥(1289)ーチョウゲンボウ、巣を離れて
野鳥(1289)ーチョウゲンボウ、巣を離れて 巣を出た5羽のお子達は其々がバラバラで親鳥からの餌を待ってます。 親鳥は忙しくトカゲやカナヘビを運んで来ます。給餌は一瞬、都度お気に入り場所運んで食するが良い場所には止まってくれません。 もうすぐ給餌が無くなり自立する日も間近い、飛ぶ距離が日に日に長くなってます。間もなくお別れです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/30 05:51
野鳥(1288)−アオバズク、ひっそりと
野鳥(1288)−アオバズク、ひっそりと 例年アオバズクが営巣をする場所に今年も飛来していました。 境内の高い杉の小枝に営巣中の巣を監視するように目を光らせてます。殆んど動かないので7月に入ってから誕生するお子達を期待し長居を避けその場を離れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/28 05:36
野鳥(1287)−サンコウチョウ、営巣中(2)
野鳥(1287)−サンコウチョウ、営巣中(2) こちらは、先に見た巣とは違う場所の巣で、同じ暗くて高い枝先にある巣です。訪問当日朝どうやら雛が誕生した様子、親鳥が入れ替わり立ち代わり頻繁に生まれたばかりの雛の世話をしてました。しかし巣の中の雛は見れませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/26 05:09
カワセミ(215)−飛翔、時には独りで
カワセミ(215)−飛翔、時には独りで 給餌で忙しいカワセミですが、時には給餌の採餌はせず独り縄張りの池でのんびり余暇を楽しむ時もある様だ。給餌の為の餌を探すこともなく暫し休んだ後いつもの如く巣のある方向に飛び去りました。そんなカワセミ雄の動きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/24 05:05
野鳥(1286)−チョウゲンボウ、雛巣立ち
野鳥(1286)−チョウゲンボウ、雛巣立ち チョウゲンボウの雛が5羽元気な姿を見せていました。 既に巣穴から身を乗り出し、それぞれが思いで給餌を待ってます。育ちのいい長男格の雛が今や幼鳥張りに少し巣の近くを飛び廻ってます。図体は親鳥と変わらないが顔は幼く可愛いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/23 08:53
花(59)−花菖蒲、美しさに癒されて
花(59)−花菖蒲、美しさに癒されて 6月初旬でしたが、帰りにふと思い立って立ち寄った菖蒲園、今が盛りと綺麗に咲いてました。 土曜日とあって相変わらず見学する人が沢山、又目立っのが外国の人東南アジア系の観光客が多く花を観賞してました。そんな中一回りしました。昼日中でしたので花はだれ気味てキリットした処がなくて少しがっかりもしましたが、日陰などで少し元気が残ってる花菖蒲を選んで撮ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/22 05:11
カワセミ(214)−親鳥、給餌に一目散!
カワセミ(214)−親鳥、給餌に一目散! 月初別の池で親子の給餌に出会いましたが、近くの池では未だ親鳥が給餌の為餌を運んでます。只運ぶ容姿からみて大分お疲れの様です。 どうやら別のカワセミが何処かで子育てをしてる模様。営巣場所が分からないが、又子を連れて来てくれるよう期待したいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/20 06:06
野鳥(1285)−サンコウチョウ、水浴び
野鳥(1285)−サンコウチョウ、水浴び 今の時期営巣中のサンコウチョウとは出会いが少ないです。 しかし、時に水浴びの為暗い林の中からひっそりと水浴び場に下りて来ます。しかし、瞬間の水浴び、あっという間に飛び去ってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/18 05:04
野鳥(1284)−サンコウチョウ、真っ暗な巣(1)
野鳥(1284)−サンコウチョウ、真っ暗な巣(1) サンコウチョウの巣が目で見ても分からない程暗い木陰にヒッソリありました。 抱卵中で雄雌交互に温めてます。静かに観察する中抱卵の交代はアッと言う間に。無事孵化するよう願いつつ場所を離れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/16 05:07
飛行機(27)-特殊塗装機など、羽田空港で
飛行機(27)-特殊塗装機など、羽田空港で 用事で羽田空港に、時間があったので展望台に上がって飛行機を見学しました。 今回は特別目的が有った訳ではないので5ヶ月振り国内線の展望台に上がり往き来する飛行機を、中でも目を惹く特殊塗装機を中心に観ました。撮り置きのものも併せてUPしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/14 05:01
野鳥(1283)ーアオサギ、雛3兄弟
野鳥(1283)ーアオサギ、雛3兄弟 高い樹の枝葉越しにアオサギの巣がありました。 観察時その巣には生まれて10日程経った雛が3 羽餌を待ってます。大型の鳥だけあって雛も大きく狭い巣の中窮屈そうに動いてます。アオサギの雛は初見・初撮りで興味深く暫し観察、他の野鳥の雛と違い大きいけれど雛の仕草の可愛さは同じです。 それにしても親鳥は観察した日には全然来ず、給餌はどうなっているのか一寸気になる状態でしたが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/12 06:08
野鳥(1282)ーオオヨシキリ、鳴き声はすれど
野鳥(1282)ーオオヨシキリ、鳴き声はすれど 初夏の葦原で大きく鳴き声を上げ鳴いてます・・・「ギョギョシ、ギョギョシ」! しかしその姿は葦に隠れて中々出て来ませんが、ソングポストでの鳴き声は周辺を圧する程に大きい。 鳴き声は決して美しいのも出はありませんが不思議と魅力的な声であり初夏の時期欠かせない野鳥の1つです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/10 07:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

Heutige Fotos(ぶらり探鳥記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる