アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Heutige Fotos(ぶらり探鳥記)
ブログ紹介
デジタル写真を趣味にいろいろ撮ってます。
何れも自己満足の写真ですが、都度公開していきたいと思います。今度7DMARKUと1DXとの両方を使用し、一歩進んだ連写と測距技術で野鳥他の撮影に挑戦したいと思います。ブログ開設日 2008・4・8
機材: EOS-7DMARKU/EOS−1DX+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM / EF300mm F2.8L ISU USM+EF1.4XU・EF2.0XU+照準 器、その他レンズ

You can see a larger sized Image on the another Site PHOTOZOU when you click the posted photos on my blog.

Hier koennen Sie ein groesseres Foto sehen ,wenn Sie auf ein Foto klicken. Geniessen Sie sich bitte!
Mit der Uebersetzung von Google,die in der rechten Seite steht、koennenn Sie meinem Blog aus dem Japanischen ins Deutsche oder andere Spraechen uebersetzen. Benutzen Sie Bitte!

ブログ気持ち玉を頂き有難うございます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
野鳥(1215)-ゴジュウカラ、忙しい動き
野鳥(1215)-ゴジュウカラ、忙しい動き 山間部に狙いの冬鳥待ちで待機してる中、ゴジュウカラの小集団が飛来しました。 ゴジュウカラの特徴である頭を地上に向け、逆さになって木の幹を下りる行動をタップリ見せてくれました。スズメとほゞ同じ小さな体で軽快に忙しく動くのを目で追い撮るのは難しいですが、その独特な動きをする姿には野鳥好きな誰もが注目し見逃さない野鳥です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/17 05:29
野鳥(1214)-メジロ、菜の花に
野鳥(1214)-メジロ、菜の花に 狙いの木の実に止まらない小鳥を諦めて帰る途中、菜の花畑が綺麗に咲いるところに出ました。 畑の中のウグイスの地鳴きが気になり見てると突然メジロの小集団が菜の花に群がり何かを漁り始めました。陽が強すぎて写真的には難しい状況でしたが、そんな中の菜の花畑のメジロです・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/15 07:43
野鳥(1213)−ベニマシコ、久しぶりの河川に 
野鳥(1213)−ベニマシコ、久しぶりの河川に  久し振り河川の草木にベニマシコが小さな群れで来ていました。  今回で今季3回目のベニマシコですが、相変わらずなかなか良い処には止まってくれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/13 06:01
野鳥(1212)ートラツグミ、暗い所がお好き
野鳥(1212)ートラツグミ、暗い所がお好き 暗い所に潜り込んで姿を見せなかったトラツグミがようやく此の処姿を観ることができる様になり,暗く余り人気のない場所を探し主食のミミズを探してるところに出会い少し撮る事が出来ました。 時に警戒して枝などに飛び上がることもありますが、相変わらず暗い場所、直ぐに見えない場所に隠れてしまいほんの数分間の出会いでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/11 06:03
野鳥(1211)−イスカ、 凍てつく寒い山の上(2)
野鳥(1211)−イスカ、 凍てつく寒い山の上(2) 昨年暮れのイスカ撮り、撮り始めは天気も良くて快調な滑り出しでした。 そんな中直ぐにイスカが群れで飛来、白樺に群がる中採餌、給餌などを撮ることが出来ました。 幸いに沢山撮影出来ましたので野鳥(1208)−イスカ(1)に次いで残りを掲載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/09 07:12
野鳥(1210)-ルリビタキ、幸せ鳥のポートレート?
野鳥(1210)-ルリビタキ、幸せ鳥のポートレート? 彩りの少ない冬鳥の中で一際目立つ青色の綺麗なルリオス、一方クリッとした目の人懐っこいルリメス、冬鳥の中で出会いたい小鳥の一つです。 しかし今冬の初めではなかなか出会いがなかったが、漸く最近少しずつ出会う様になりました。昨年末出会ったルリビタキを 在庫から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/07 06:09
野鳥(1209)−クビワキンクロ♀、 迷鳥
野鳥(1209)−クビワキンクロ♀、 迷鳥 今年の初撮りは、調整池に飛んで来た北アメリカ 中部で繁殖しアメリカ北西部で留鳥として見られるクビワキンクロというカモ類です。昨年の12月暮以来居ついてますが、調整池の蘆の中に潜り込んでなかなか出て来ない困った迷鳥です。撮影も少なくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/05 06:05
満月ースーパームーン、今年最大の月
満月ースーパームーン、今年最大の月 2018年は年明け早々月と地球が最接近し最小の月より14%大きく、明るさも30%も明るい「スーパームーン」を見る事が出来ました。 実際に地球に最接近するのは1月2日11j時25分ですが、日本では2日早朝6時頃から日ノ出の6:30分ごろの西方に沈むころが見頃だったそうです。、その時の地球との最接近距離は35万6602kmで、因みに最も小さく見える7月28日は約40万6千キロという事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/01/03 08:51
平成30年 謹賀新年
平成30年  謹賀新年                        クロツグミ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/01 00:09
野鳥(1208)−イスカ、凍てつく寒い山の上(1)
野鳥(1208)−イスカ、凍てつく寒い山の上(1) 今年最後の鳥撮りはイスカです 。 冷い強風が吹く山頂の白樺にイスカが群れで飛んで来ました。 大体10羽程度のイスカが周辺を廻りながらほゞ定期的に飛んで来るのですが強風下白樺の枝が大きく揺れ焦点が定まらず。そんな強風下先端が大きく曲がった特徴的なイスカが白樺の枝についた霜か何かを食べたり、時にペアリング給餌をしたりするのを観察・撮影しました。 兎に角、天気は快晴から雪雲に、寒さは最高イスカの出も最高、そして今年の撮り納... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/31 06:40
野鳥(1207)-エナガ、可愛さナンバーワン?
野鳥(1207)-エナガ、可愛さナンバーワン? エナガは可愛い小鳥ベスト10の中の常連さん、誰からも好かれる小鳥です。 小さい眼がつぶらな処が可愛いのですが、撮るとなると忙しく一時も止まらず動き回るので撮影してもストレスの溜まる小鳥ナンバー1でもあります。 落葉した小枝を飛び廻るエナガです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/29 06:41
野鳥(1206)−ミヤマホオジロ、草木の中に
野鳥(1206)−ミヤマホオジロ、草木の中に 冬鳥の代表的な野鳥として欠かせないのがミヤマホオジロです。 黒と黄色の頭部が印象的な鳥で草木の種子を探し群れで移動、その動きは忙しくあちらこちらと草木の中を飛び廻り、草木のなかでは目離すとその所在が分からなくなります。そんな忙しく動く中表に来たところを狙って撮影するも上手く撮影出来ません。今回もそんな忙しく難しいミヤマホオジロに会って来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/27 06:20
野鳥(1205)−メジロ、コムラサキと
野鳥(1205)−メジロ、コムラサキと コムラサキにはメジロも頻繁に来てその実を採食します。 小集団で飛来しますが、小枝のあちらこちらに止まるのでどれを狙って撮ればよいのか迷ってるうちに移動してしまいます。撮影は出たとこ勝負なので帰って見てガッカリする写真が多くなります。 そんな大忙しのメジロを楽しみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/25 05:52
野鳥(1204)-ジョウビタキ、コムラサキシキブに
野鳥(1204)-ジョウビタキ、コムラサキシキブに 彩どりの少ない冬期に紫色の小さな花を咲かせるコムラサキシキブが小川に咲いてます。 メジロなどが食べにくるところにジョウビタキが時々顔を見せます。時折食べてる様子を見かけますが余りゆっくり実を漁る様子もなく直ぐに飛び立ってしまいます。又枝被りが多かったりして余り綺麗には撮れませんが野鳥と木の実ということで何とか撮ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/23 05:55
野鳥(1203)-メジロ, マユミの実に
野鳥(1203)-メジロ,  マユミの実に メジロと言えば季節を問わず目にする身近かな小鳥です。 留鳥性の強い小鳥で一年中つがいで生活をし,主として樹上で木の実やクモ類を菜食します。今回はマユミの実を求め飛来するのに遭遇し、その採餌するところを撮影出来ました。 兎に角動きが早く撮り難いですが、その可愛い鳴き声とキュートな容姿が魅力的で出逢えば必ずチェックする事にしてます。そんなメジロです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/21 06:34
野鳥(1202)-タゲリ、群れでなく
野鳥(1202)-タゲリ、群れでなく 渡りの直後は群れでいるがその後は1羽か数羽になるそうです。出会ったのはその1羽の単独行動のタゲリでした。快晴でしたが凄い強風の為一人降り立ちお休みだったのかも知れません。 1羽で物足りないない感じでしたが、久しぶりの出会いです。 頭に長い冠羽を持ち翼の色もまた美しい「冬の貴婦人」と言われる大型のチドリです。しかし、近ずけばそれだけ遠くに移動する警戒心のとても強い鳥ですので 付かず離れず約3〜40mの距離を保ちつつ撮影をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/19 05:51
野鳥(1201)−ジョウビタキ、冬鳥の定番
野鳥(1201)−ジョウビタキ、冬鳥の定番 初冬に入ると定番ですが冬鳥のジョウビタキとの出会いが楽しみです。 処が、簡単に出会えると思っていたジョウビタキとの出会いが今まで無くてようやく先日出会えました。道路沿いの芝生の中の枯れ木周辺を縄張りにしていました。今では人馴れしていて人気を気にすることなくこれ見よがしに一時遊んでくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/17 06:25
カワセミ(208)−紅葉絡み
カワセミ(208)−紅葉絡み 来たり来なかったりしますが、どうやら此の場所を縄張りに選んでくれた様です。そんな気まぐれなカワセミをピラカンサスや紅葉に止まるのを待ちました。止まりそうで止まらない、気を持たせるカワセミです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/15 06:43
野鳥(1200)-イスカ,  遠くて逆光
野鳥(1200)-イスカ,  遠くて逆光 イスカの山に、朝8時過ぎ到着して予定の場所で待つこと暫し、早速5〜6羽が松林に飛来しました。 遠い赤松の林の中に潜り外にはなかなか出て来ない中、一瞬出て来たところを狙い撮影するも光が強すぎて厳しく証拠写真となりました。飛来は4回位ありましたが狙いの処に止まらず撮影出来たのは朝の一回だけ、イスカの撮影は難しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/13 06:17
野鳥(1199)−ベニマシコ、 近くで
野鳥(1199)−ベニマシコ、 近くで 今回の出会いも同じ草木の中、しかし益々紅くなったベニマシコでした。 草木の種子を見付け食べ始めると暫く其の場所に止まり盛んに食べる。暫くの間楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/11 06:41
野鳥(1198)-イカル、相変わらず群れで
野鳥(1198)-イカル、相変わらず群れで 今冬もイカルが群れで登場、いつものようにムクノキの実を食べに来ていました。 集団でパチパチと実を砕き音を立てながらの採食、ムクノキは正にその音で賑合う騒々しいレストランの様です。ムクノキには旺盛な食欲を満たすに十分な実がなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/09 06:28
野鳥1197)−ルリビタキ、ブルー色が眩しい
野鳥1197)−ルリビタキ、ブルー色が眩しい 前回鳴き声すらきこえなかった場所で「カッカッ」と鳴き声がしていました。漸くルリビタキが渡来した様です。 暫く静かに待っていると綺麗なルリビタキの雄が目の前の枯れ木に 突然飛び上がり囀り始めました。 幸せを呼ぶブルー色の綺麗な冬鳥、「ここに居るよ」と言わんばかりにその存在を一瞬誇示し飛び去りました。今季初出会いで、初撮りとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/07 06:28
寺院(4)−泉涌寺、塔頭今熊野観音寺
寺院(4)−泉涌寺、塔頭今熊野観音寺 御座所庭園を見た後総門の参道沿いに並び建つ塔頭即成院と戎光院は今回はパスし、更に先の参道を周囲の深い森に包まれた静寂な雰囲気を感じながら今熊野観音寺へと歩を進めました。何度来ても好きな雰囲気です。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/05 05:27
寺院(3)ー京都 泉涌寺、御座所庭園、 美しい
寺院(3)ー京都 泉涌寺、御座所庭園、 美しい 大混雑の伏見稲荷大社を直ぐに出て京阪で東福寺駅で下車し泉涌寺に向かいました。近くに紅葉で知れた大混雑の東福寺は避けて北側奥にある泉涌寺を選び行ったのは寺の御座所庭園の紅葉と塔頭を拝観したく訪ねました、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/03 05:09
寺院(2)ー京都 ぬりこべ地蔵、伏見稲荷大社、一寸立ち寄りました
寺院(2)ー京都 ぬりこべ地蔵、伏見稲荷大社、一寸立ち寄りました 石峰寺を後にして京阪深草駅に向かう途中で歯などの痛みを癒してくれると言われてるぬりこべ地蔵を思い出し行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/01 05:08
寺院(1)−京都 石峰寺、 五百羅漢
寺院(1)−京都 石峰寺、 五百羅漢 11月19日西本願寺大谷廟でのお墓参りを終え帰京までに少し時間があったので京都市内を散策しました。沢山の観光客が訪れる紅葉の京都、今回の市内は当日が日曜日だった事もあってか今まで経験をしたことがない程の観光客の多さ大変に驚きました。そこで混乱を避けて今の時期の京都の寺院と紅葉(黄葉)を短時間で楽しめる処をと考えた結果京阪沿線(伏見区)の寺院を訪ねることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/29 05:54
野鳥(1196)−ベニマシコ、赤い鳥
野鳥(1196)−ベニマシコ、赤い鳥 林道の脇の遠い草木に飛来するベニマシコは小さくて中々見つけ難くかったです。 林道を上がり下がりしながら脇の草木の中で動く小鳥を探し、紅色をした体色が特徴的なマシコと何とか出会えました。4,5羽が纏まって飛来し周辺の草木の種子を漁ります。厳しい撮影条件下での今季の初撮りでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/27 05:48
野鳥(1195)−ウソ、優しい鳴き声
野鳥(1195)−ウソ、優しい鳴き声 丸っこい体にピンク色した頬のキュートなウソ、大好きな冬鳥の一つです。 僅かに残った木の実にパラパラと飛来し懸命に漁ってる処に出会いました。彩の少ない冬の林で出会えると嬉しくなり懸命に撮影してしまう魅力的な冬鳥です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/25 06:17
野鳥(1194)-シメ、お久しぶり
野鳥(1194)-シメ、お久しぶり 枯れた枝に少し残ったムクノキの実にシメが2羽飛来しました。 今は未だ木の実が残ってるので下りて来ず高い処で採食する。枝被りの写真が多くなります。 ずんぐりとした文鳥型の身体に精悍な顔つきを持ったシメは、相変わらずギョロメで怖そうなのであまり人気のないのが残念な鳥です。今季初撮りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/23 08:42
野鳥(1193)-カワラヒワ、ピラカンサスに
野鳥(1193)-カワラヒワ、ピラカンサスに カワセミ待ちのピラカンサスにはカワラヒワの群れが時々来て実を啄ばんでいました。 カワラヒワだけではなく多くの野鳥の食欲をそそるピラカンサスレストランです。この日はツグミやヒヨドリ等も来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/22 05:38
野鳥(1192)-オオタカ、水浴び
野鳥(1192)-オオタカ、水浴び 朝一番静かな水場で水浴びするオオタカと出会いました。 悠然と飛翔するオオタカとは違い周囲に人が居ないとはいえ落ち着かない様子、気を付けて静かに近ずき木陰から撮影しました。しかし残念ながら一度水浴びした後直ぐに飛び去り撮れたのは数カットだけ。 そんなオオタカの水浴の様子です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/11/20 10:36
野鳥(1191)-メジロ、バトルな仲間達
野鳥(1191)-メジロ、バトルな仲間達 狙いの鳥待ちの時 、熟した柿が大部分落ち日影に残った僅かな柿を何気なく見てるとメジロが5,6羽飛来しその柿を漁り始めました。 熟した柿を食するのは良く見かけますが、今回は残り柿を巡りバトルをするメジロに出会いました。2羽の争いから始まり最後には三つ巴になって激しく争う光景です(連写)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/17 06:17
野鳥(1190)-アオバト、 ムクノキに
野鳥(1190)-アオバト、 ムクノキに 実りの秋、園内の木々の中でムクノキが熟して黒っぽい実を沢山付けました。 例年この頃になるとオナガやムクドリなど多くの野鳥が好み採食に来ます。今回はアオバトが採食に来てる処に出会いました。しかし、残念ながら細かい枝が多く枝被りが多い証拠写真となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/15 23:10
カワセミ(207)-ピラカンサスに
カワセミ(207)-ピラカンサスに 今季も池のピラカンサスの実が真っ赤になりました。 そのピラカンサスにカワセミが時々止まります。カワセミの青とピラカンサスの実の赤が映えて綺麗なコラボとなりました。しかし出は余り良くなかったカワセミでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/13 22:30
野鳥(1189)−ミサゴ、 ホバリング
野鳥(1189)−ミサゴ、 ホバリング 台風22号の影響で川が増水し今が盛りの落ち鮎を狙うミサゴは採餌がままにならない状態でした。 その為落ち鮎狙いのダイナミックな飛び込みシーンは見れず、魚影を探して飛び廻るミサゴだけを観察するだけになりました。そんなミサゴの遠距離飛翔写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/10 22:49
飛行機(26)−ブルーインパルス、入間航空祭(その二)
飛行機(26)−ブルーインパルス、入間航空祭(その二) 引き続きブルーインパルスの華麗な妙技を。 ブルーインパルスの飛行演技課目には第1分区から第5区分まであって、その日の天気とか雲の高さで決まる様です。今年は晴天に恵まれたために、最も条件の良い第一区分となりました。編隊飛行、単独飛行によるスモークを出しならがらの飛行、更にクロス・密着飛行などなど演技課目には24種あった様ですが、洗練された高度な飛行技術に魅了され演技課目に関係なく十分にアクロバット飛行を楽しめました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/08 22:34
飛行機(25)-ブルーインパルス、入間航空祭(その一)
飛行機(25)-ブルーインパルス、入間航空祭(その一) 毎年恒例の入間航空祭、今年は雨の心配がありましたが当日は見事な秋晴れ、快晴の中見事な飛行機の数々を見ることが出来ました。中でも圧巻なのはアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」です。13:05からウォークダウンが始まり約1時間、数々の華麗な演技が展開され、集まった大勢の人にその魅力を植え付けました。その妙技の一端を撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/06 22:39
野鳥(1188)-キビタキ雌, 又ね!
野鳥(1188)-キビタキ雌,  又ね! モッコクの実を食べに時々くるキビタキのメス、愛くるしい目で可愛い姿を見せてくれました。 時にオスを鉢合わせして追い出されます。しかし周辺の藪に隠れて合間をみて良い所に止まったりしてくれてました。今季最後の出会いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/04 09:33
野鳥(1187)-キビタキ 雄、お別れね
野鳥(1187)-キビタキ 雄、お別れね 公園のモッコクに来たキビタキ雄雌を沢山撮りました。 渡りの前恐らく最後の出会いとなるだろうキビタキ雄。渡りの途中の比較的短い滞在の中の狙いは僅かに残ったモッコクの実の中の赤い種子の様でした。 このキビタキ雄は、眉班と胸の黄色と頭から尾羽までの黒色が対照的に映えた実に綺麗な個体でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/01 21:55
昆虫(12)−ホシホウジャクク、 ホバ名人
昆虫(12)−ホシホウジャクク、 ホバ名人 花園の花にホシホウジャクがホバリングを繰り返しながら吸蜜してるのを偶然見つけて撮りました。 今回は、高速羽ばたきの感じを出すため敢て低いSSで撮影しました。特別な飛翔能力をもつハチドリと同様吸蜜ホバリングは実に巧みで、何度観ても飽きない行動です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/30 22:52

続きを見る

トップへ

月別リンク

Heutige Fotos(ぶらり探鳥記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる