テーマ:紅葉

紅葉(16)-平林寺   秋の彩どり(その二)

平林寺には平成25年の秋以来3年ぶり、久しぶりの訪問です。 平林寺は、650余年にわたり禅の法灯を伝える関東を代表する臨済宗のお寺です。又、境内には武蔵野独特の面影を色濃く残すコナラ、クヌギなど雑木林が多く、取り分け紅葉するモミジなどで境内が真っ赤に染まり、非常に綺麗なお寺としても一般的に知られてます。 訪問したのは降雪のあった前々…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

紅葉(15)-庭園  秋の彩どり(その一)

先日は、1962年以来54年ぶりで平年に比べ40日も早い降雪がありました。幸い左程多くの積雪はありませんでしたが、11月の都心での降雪は1875年の統計調査以来初めてだそうです。  温暖化と言われた今年も此のところ急速に寒くなりました。そんな雪の前、公園で月初にコスモスを、後半に紅葉を楽しみました。 庭園紅葉(1) posted…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(14)-平林寺、混雑で

武蔵野の面影が残る豊かな自然に囲まれた平林寺は、臨済宗妙心派の禅刹で名が知られてますが、又コナラ、クヌギなどの雑木やモミジなどの紅葉も綺麗な所です。何年ぶりかで訪れ境内の紅葉を楽しみました。 以前と違うところは、沢山の観光客が訪れ肝心なポイントに人が溢れる様になっていた事と、そのため写真撮りは三脚は許可されず、落ち着いて撮影出来なくな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(13)-殿ヶ谷戸庭園の紅葉

暫らく鳥撮りのブログが続きましたので、今日は公園の紅葉をUPしてみたいとおもいます。 この公園は地元の公園なので毎年紅葉時期には見学をしてます。今年も先ずは地元からという事でデジカメ持参で紅葉を撮ってきました。何時もは余り見学者がない公園ですが、訪問した日は入場券にために列をなして購入しなくてはならない程の混雑ぶり、こんなことは滅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(12)-六義園、久々でした。

今回の江戸三十三観世音札所巡りは本駒込周辺にかたまってあったので、帰りに六義園に立ち寄り遅めの紅葉を見て来ました。六義園は、和歌の趣味を基調とする「回遊式築山泉水」の大名庭園です。池を巡る園路を、適所に配された茶屋小屋と橋を中心に紅葉した景色を見ながら歩きました。 紅葉の盛りは過ぎ、見学者も少なめの中、公園の池の周りを時計回りに廻って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(12)-国指定の名勝庭園で

「国指定の名勝庭園」とは国分寺市の殿ケ谷公園です。この公園は駅から歩いて1,2分の近くにあり、武蔵野台地と国分寺崖線の自然植生が良く保存された名勝です。案内によれば、「庭園は、段丘崖上面に広がる芝生地の洋風庭園、アカマツ・モミジ・竹林・クマザサに覆われた崖線の傾斜面、井戸水と湧水を集めて作られた次郎弁天池を中心とする和風庭園からなってま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(10)-御岳渓谷

山仲間が大岳山経由馬頭刈尾根を歩くということだったが、脚力衰退もあって途中の御嶽神社まで一緒に行動。その後1人で紅葉真っ盛りの御岳神社に参拝し、下山後御岳渓谷を紅葉狩りをしながら散策した。(撮影日 11月20日) 御岳渓谷(1) posted by (C)写素人 御岳渓谷(2) posted by (C)写素人 御岳渓谷(3)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(9)-京都散策(5)

京都散策の最終日(11月28日)午前東福寺に行った。本来は、時間があれば京福電鉄の鳥羽街道駅で降り、南大門から勅使門にいたる登り坂を願成寺を左に見ながら登ると、いかにも大寺にふさわしい参道を行くことになり東福寺を訪れたと言う実感が湧くのだが、当日は時間が無く、タクシーで東大路通りから入った。 紅葉(40)-東福寺(12) posted…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(8)-京都散策(4)

鞍馬山に行った同日、帰りに少し時間があったので、出町柳駅から橋を渡った所にある下鴨神社に立ち寄った。賀茂大橋の真下で東北から流れてきた高野川と北西から賀茂川が合流する三角地帯に糺の森があり、その奥に下鴨神社、正しくは賀茂御祖神社がある。 紅葉(23)-河合神社 posted by (C)写素人 紅葉(24)-下鴨神社(1) po…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(7)-京都散策(3)

11月27日、鞍馬寺に行く。出町柳駅から叡山鉄道鞍馬線に乗って終点の鞍馬駅まで行く。途中の市原と二ノ瀬間の「もみじのトンネル」は紅葉の季節、ライトアップで幻想的で旅情を深めてくれるが、今回は一寸散り始めていて遅かったようだ。 紅葉(17)-鞍馬寺(1) posted by (C)写素人 紅葉(18)-鞍馬寺(2) posted …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(6)-京都散策(2)

11月26日。朝から快晴、東山からの日の出が目に眩しい。この日は、かって在阪勤務時京都市内の寺院を大体訪れてはいたが、何故か今日まで訪れる事のなかった寺院の中で、青蓮院門跡、法然寺、真如堂の3寺院を、又翌日鞍馬寺と下鴨神社ー紅葉(7)でUP予定ー訪れその紅葉を楽しんだ。 紅葉(9)-青蓮院 posted by (C)写素人 紅葉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(5)-京都散策(1)

11月25日。恒例の墓参を兼ねて、京都市内の紅葉を見て回った。 初めに墓参のため、大谷本廟に行く。大谷本廟は、五条にあって西大谷とも言われ、浄土真宗本願寺派、西本願寺寺の霊場である。午後3時頃に墓参を終え、夕暮れまでに一寸時間があったので、既に何度も来た事がある近場周辺の清水寺、高台寺と円山公園などを散策した。 紅葉(1)-京都…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(4)-寺院

12月中旬も過ぎ、霜も降りる頃になった。今年は気候にも恵まれ各地見応えのある紅葉だったと思う。 いつも例年は、京都初め各地の紅葉狩りを楽しむのが恒例なのだが、今年は鳥の撮影に追われて殆ど行かず仕舞いに終わった。 今年は、近場の寺院に限定し短時間で廻った。初めに高幡不動尊へ。ここは紫陽花で名を知られており、例年多数の人が訪れるが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉(3)-殿ヶ谷公園

東京都管理の庭園公園の一つ、殿ヶ谷公園の紅葉を撮影に行った。この庭園は、国分寺市にあって野川水源の一部で和洋折衷の回遊式林泉庭園である。紅葉の名所ながら、訪れる人は比較的少なく、静かな名園である。 地形的には、国分寺崖線の一部にあたり昔の武蔵野台地に自然植生された樹林や野草、又自然育成された生き物が数多く確認出来ると共に、湧水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉(2)-照葉峡

尾瀬 至仏山などの山からなる奥利根水源の森を流れる照葉峡の渓流には例年紅葉狩りに大勢の人が訪れる。ここは両岸から紅葉が枝を伸ばし、何とも言えない風景が約11km続き、関東の奥入瀬とも呼ばれている。 先日機会があってカメラ片手に訪れた。照葉峡には俳人水原秋桜子が名前をつけた11ケ所の滝があり、その一部をたどりながら紅葉を楽しむ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉(1)ー八甲田山

9月末大雪山系の紅葉から始まり、10月に入って山の紅葉便りが多くなった。、先日の新聞でも八甲田山「毛無岱」湿原の紅葉の報道があった。先年10月10日同地を山の仲間と訪れ、紅葉をカメラに収めた。同日、雨上がりの曇りだったが湿原と山の紅葉はピークを迎え充分楽しませてくれた。 ルートは、千人風呂で有名な酸ヶ湯温泉に1泊、翌日池糖が点在す…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more