野鳥(1526)-サンコウチョウ、抱卵中

サンコウチョウの巣立ちは早く平均して,抱卵日数:12~14日、巣立ち日数:8~12日です。予想はしてはいたものの訪問前日降雨の中巣立ちしてしまい残念ながら巣立ちに立ち会えませんでした。
別に前回観察した巣造り中の巣は完成し今は抱卵中でした。
その巣では雌が巣を守り雄は殆ど姿を見せてない状態でした。     その営巣の続編です。

サンコウチョウDSC_8945.jpg

サンコウチョウDSC_8946.jpg

サンコウチョウDSC_8950.jpg

サンコウチョウDSC_9003.jpg

サンコウチョウDSC_9038.jpg

サンコウチョウDSC_9104.jpg


ブログ画像をクリックすると大きなサイズの画像をご覧になれます。
You can see the larger seized pictures by clicking the blog pictures .
Please try and see it !

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みなみたっち
2020年07月09日 19:22
複数の巣があるのですね。
こちらは、メスだけががんばっていましたか。
すごく高いところに巣があるようですね。
サンコウチョウの抱卵は少しみじかめなのですね。
写 素人
2020年07月09日 20:07
前回巣造り中のサンコウチョウが抱卵していました。
こちらは高い場所でしたが見通し良くスッキリ撮影出来ました。

雄の姿は短い滞在時間でしたが、依然として見れず終いでしたので、親鳥揃っての出入りを観察できず、単調な撮影となりました。
今年は雛の巣立ちの撮影は難し様です。
多摩
2020年07月10日 10:53
こんにちは。
無事に雛誕生あるといいですね。
写 素人
2020年07月10日 13:11
雛の誕生を期待したいですね。
でも、巣造りから雄の姿がないので一寸心配です。