6月梅雨空に満月、ストロベリームーン

今夜の満月は年に一度の「ストロベリームーン」 別名は「恋を叶えてくれる月」とも言われてます。
今夜の夜空は曇りがちで観れるかどうか心配でしたが、運よく雲の切れ目に綺麗なストロべりームーンを観察できました。
NHKニューズでも報道されました。6月のイチゴの収穫時期に赤く染まった満月になることが多いことから「ストロベリームーン」と呼ばれてます。実際にはイチゴのような色ではなかったですが、雲の切れ目に観れた満月は美しかったです。


画像


夜空に輝く満月は、スーパームーン、ブルームーン、ブラッドムーンなどなど色々な呼び方をされてますが、満月は世が変われどいつの日も変わらぬロマンを込め名ずけされてます。
別に「ハネームーン」と呼ばれる事もあるそうです。


この記事へのコメント

みなみたっち
2019年06月18日 21:55
最近は夜、月を見ることがありません。
というか、夜に外に出ることがないので今はどのような月なのかもわからず。('◇')ゞ
で、あとから「ストロベリームーン」だったことを知りました。
したがって目にしていませんので、こちらで見せていただきご説明もいただきとても良かったです。
ありがとうございました。m(__)m
2019年06月18日 22:47
写真を撮って見れば普通の満月と余り変わり映えしませんが
ネーミングに纏わる話が面白く毎回出来るだけ観る様にしてます。
曇り予想でしたが夜半には晴れて観れました。ラッキーでした。