アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「カワセミ」のブログ記事

みんなの「カワセミ」ブログ

タイトル 日 時
カワセミ(206)−新しき住民か?
カワセミ(206)−新しき住民か? ここ数年池に姿を見せなかったカワセミが、此のところ朝夕良く見かける様になりました。 世代交代で新しい個体が新天地を求めて来たのでしょうか、雄ですがこの池に何とか落ち着いていて欲しいものです。 今のところは余り目立った動きが無いですが、定住してくれることを願ってます。果たして? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/03 06:29
カワセミ(205)−雛2羽揃い、でも・・(その二)
カワセミ(205)−雛2羽揃い、でも・・(その二) 雛2羽が揃い親鳥の給餌を待ちました。しかし、給餌をされた雛は、午前中に給餌をされていた雛で、どうも給餌されない雛はもう既に給餌の対象ではない様子、又自らも餌を求める仕草をせず傍観したままです。どうやらこの場所に紛れ込んだ他の雛か、自立に近い雛のようです。厳しい自立への過程に入ったのでしょうか。 でも、何かモノ言いたげなが様子が印象的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/04 06:02
カワセミ(204)−雛への給餌、 給餌(その1)
カワセミ(204)−雛への給餌、 給餌(その1) 久しく見えなかったカワセミが子を連れて来たとの報を受けて行ってみました。 2番子と思われる雛が1羽、時折もう1羽が来たりしてましたが、他の場所から連れてきたお子達だったのではないでしょうか。お子達は可なり成長していて間もなく給餌離れし自立も間もないのでは・・・。1回目の観察では、オス親が餌を持ってきましたが、2度3度与える素ぶりをして直ぐには与えない、自立を促がす時期が近い事を伺える給餌でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/31 05:21
カワセミ(203)-新緑の芽吹きを背に, 止まりもの
カワセミ(203)-新緑の芽吹きを背に, 止まりもの 周囲が桜満開のカワセミ池にぶらり寄ってみました。未だカワセミ番は一緒になれてない様です。 花見の多い場所なので、もう少し落ち着けばと思いますが、芽吹き始めた木々に止またりして花見の人の注目の的になつて楽しませてくれてました。そんな新緑の芽吹きの中のカワセミです。残念ながら、肝心な給餌も藪の中の様で確認出来ません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/15 07:03
カワセミ(202)−春は間もなく
カワセミ(202)−春は間もなく カワセミ池のカワセミは、並ぶものの未だ給餌行為が確認出来ず、活動が今一つ。 今回も、雄雌お互いすれ違い飛び交うだけです。遅かれ早かれ間もなく活動が活発となると思うが、今春は気を持たせます。 これまでと同じ、飛び込み水浴びのお決まり連続撮影にとどまりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/02 06:42
カワセミ(201)−飛び込み水浴♀、きれい、きれい
カワセミ(201)−飛び込み水浴♀、きれい、きれい カワセミの水浴びは、他の野鳥とは違う浴び方をするのがとてもユニークです。 止まり木から勢いよく飛び込み、直ぐに元の止まり木に戻る、それを2,3度繰り返します。 繁殖期には巣造りで汚れた体を綺麗にしたり、又それ以外でも食後の一時を水浴びしたりして、常に清潔にしております。いつもの水浴後の飛び上がり飛翔の連続写真です。    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/25 06:46
カワセミ(200)−給餌なしの一人占め♂
カワセミ(200)−給餌なしの一人占め♂ 繁殖期に見受けられるカワセミの給餌、今回この池での給餌行為は未だ早くて、捕った小魚を雄は雌に与える素振りなく、自分で食べてしまいました。一時雄2羽で縄張り争いがあったとか、残った雄はこの場所では新しい個体なのかもしれない。給餌までには少々時間が必要なのかも・・・。  雄は、捕った大きめの魚を一気吞みと行かず、時間をかけて飲み込みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/23 05:05
カワセミ(199)−久しぶりの飛翔撮り♂♀
カワセミ(199)−久しぶりの飛翔撮り♂♀ 今年初めてのカワセミの観察です。 そろそろ活動期に入る時期を迎え、池のカワセミの動きをチェック、雄雌の存在を確認出来ました。数日前給餌行為もあった様ですが、当日は出が悪く期待したほどの動きはありませんでした。巣穴堀りで嘴などが汚れてないのが気になりますが、何処に巣を造るのだろうか。 久しぶりのカワセミ撮影、「飛びもの」で楽しめた半日でした。ー「飛び付き2題・♂♀」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/21 05:21
カワセミ(198)−戻ってきた若鳥?、シッカリと
カワセミ(198)−戻ってきた若鳥?、シッカリと 少し前の事ですが、いつもカワセが来る池に来なくなってから大分日が経ちました。 縄張りを持つカワセミですので、他のカワセミと同居はしないことからカワセミの居ない池は寂しいものです。それが突然戻って久々にその姿を見ること出来ました。嬉しいことです。何時もいることを期待してますが、時々戻ってきてくれれば其れで良し、これからの活動期に期待を膨らましたいものです。 止まりモノだけですが、その時の様子を撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/29 05:14
カワセミ(198)−3番子、独り立ち寸前
カワセミ(198)−3番子、独り立ち寸前 カワセミの3番子4羽がお池に集まってると聞いて見に行ったが、行くのが少し遅く期待した親鳥と幼鳥の4羽とか5羽並びは見れませんでした。 それでも、給餌とか、親鳥の追い出しの様子は少し見れました。今頃は、テリトリーから既に追い出されてそれぞれ別の場所へ移動したことでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/21 05:14
カワセミ(197)-ハスカワ、なかなかの強敵
カワセミ(197)-ハスカワ、なかなかの強敵 ハスが池一面に順次開花するこの時期、池に出入りするカワセミがハスに止まる光景を撮るべく待機。 早朝開花するハスの花が、時間と共に萎み始めるので出来れば萎む前にハスカワを狙いたいのだが、狙い通りには行きません。なかなか強敵の「ハスカワ」でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/05 05:03
カワセミ(196)−雛巣立ち、 給餌の争い
カワセミ(196)−雛巣立ち、 給餌の争い 先月もカワセミの雛2羽を観察しましたが、今回は4羽が巣立ち親鳥から餌を与う様子を観察出来ました。 巣立ち後4日程、餌の争奪が激しく、我先に親鳥から餌を貰い受ける様子が見られました。聞いた事ですが、母親は事故で亡くなり、給餌をしてるのは父親だそうです。頑張るお父さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/22 05:24
カワセミ(195)−雛の誕生、一番子
カワセミ(195)−雛の誕生、一番子 このところカワセミとは大分ご無沙汰していましたが、頂いた情報で会いに行ってきました。 既に一番子が誕生、合計5羽とのことでした。確認できたのは内2羽、巣立ちから2〜4日との事、雌親から給餌をされていて、まだ十分に飛び廻る状況ではありませんでした。しかし、給餌や近くの枝への移動、水浴び等があり、其れを楽しく観察・撮影出来ました。お子達の餌くれの鳴き声がとっても可愛く印象的で耳に残ってます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/27 05:07
カワセミ(194)-未だ春遠からじ?
カワセミ(194)-未だ春遠からじ? 池のカワセミ♂♀は、それぞれが活発に活動するものの、未だ時に並ぶだけその気配は感ぜられない。どうやら雌は営巣の準備中らしく嘴が汚れてる様子だが、一方の雄には無く単に縄張り内を動き回ってるだけ、未だ春遠からじのようです。このところ天気不良で行ってないが、今頃はもう春が来たかも。 先月末までは、止まり木を挟んでのそれぞれの水浴びの様子を観察するだけの日々が続いてます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/03 14:32
カワセミ(193)−お相手は未だ先かな?
カワセミ(193)−お相手は未だ先かな? 暖かい日差しの中、何時もの様に手慣れたホバリングを繰り返し飛び込み餌を捕っています。 中には小さな餌もあってなかなか思う様には食を満たせないよう様です。見る側からすれば何度もホバリングを見れて面白いのですが・・・・・・。ホバ飛び込みの連続写真です。 そのうち求愛給餌のための魚獲りも始まると思います。今のところはその兆候は見れません。もう直ぐかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/19 05:22
カワセミ(192)− ホバリングの連続撮影(2)
カワセミ(192)− ホバリングの連続撮影(2) 今回も前回のホバリングに続き、再度他日撮影のホバリングをUPします。 ホバリングの位置、バックの良し悪しで、折角撮っても満足いく場合が少ないです。それでも数秒の動きを一瞬の呼吸で撮る醍醐味は変わらず、それでも結構楽しんで撮ってます。次回挑戦では、三脚でシッカリ撮ってみたいと思います。今回も連続写真です。(EOS-7DmII+100-400mm) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/19 06:04
カワセミ(191)−ホバリングの連続撮影(1)
カワセミ(191)−ホバリングの連続撮影(1) 先日、他に撮る面白い野鳥が見当たらないので、少しの時間カワセミ相手に過ごしました。 カワセミと言えばホバリング狙い、一瞬の動きをファインダーに入れフォーカスするのは結構難しいです。今回もピントが今一つでしたがGET出来ました。ホバリングの連続写真です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/18 05:08
カワセミ(190)−良く飛びます、久々の「飛びもの」
カワセミ(190)−良く飛びます、久々の「飛びもの」 先日冬花鑑賞を兼ねて公園を散策しました。入園当初は少し寒気を感じる程度の寒さで気持ち良い気温の中、人気の無い園内を花を見ながらウォーキング、退園迄に歩いた歩数は14.267(iphone計測)、久しぶりに良く歩きました。  冬花は、今盛りのソシンロウバイ始め、5、6分咲きの白梅・紅梅やヨウズイセン、福寿草、クリスマスローズ、節分草などが見ごろで綺麗でした。ブログでは、「冬の花」で記事の末尾にそれぞれを掲載する予定です。 今日は、先月撮影したカワセミの「飛びもの」を久しぶりにUPします。(10... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/03 05:12
カワセミ(189)−難敵?、狙い通りに止まらず。
カワセミ(189)−難敵?、狙い通りに止まらず。 全く久しぶりにカワセミを見にお池に立ち寄ってみました。 池にはカワセミの雄が縄張りとし良く姿を見せるとのこと、この日も折よく飛来してくれましたが、話で聞いていたピラカンサには止まってくれず、ピラカンサの赤い実とのコラボは観察出来ず、その代わりに雄のこの縄張りに雌が飛来、運よく雄雌の並びを観察・撮影出来ました。春の繁殖期以来の並びでした。結局、結果的には侵入者である雌は追い出され、元のまま雄の縄張りには変化なしの様でした。この春の繁殖期が楽しみです。(昨年9月16日以来のカワセミUPとなりました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/11 05:55
野鳥(188)−カワセミ、お池でお休み
野鳥(188)−カワセミ、お池でお休み 一番子・二番子を育て上げた地元のカワセミ、その後の動静定かでなかったのですが、元のカワセミ池に戻り長い間の忙しさから解放されお池でお休みの様です。 一時期姿を現さなかったのもどこかで子育てをしていて、池には来れなかったのではないかと推測し、元の元気な姿を楽しませてもらっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/16 05:45
カワセミ(187)−カワセミ雄、縄張り監視?
カワセミ(187)−カワセミ雄、縄張り監視? 地元のカワセミ池で2番子の飛来を期待してましたが全然現れず、代わりにカワセミ雄が定期的に縄張り維持のため飛来し監視を継続してます。 池では餌の海老を獲ったり、水浴びをしたりして落ち着いてますが、久しぶりのカワセミの飛びもの撮影はなかなかタイミングが合わず、反省しきりの写真となりました。しかし、野鳥の少ないこの時期相手してくれる鳥はカワセミ位、貴重なカワセミ撮影となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/19 05:27
カワセミ(186)-2番子間近か、1番子も健在
カワセミ(186)-2番子間近か、1番子も健在 カワセミの池では、一番子が誕生しましたが、確認できたのは3羽、今回は巣の所在が分からず親鳥がどこからか連れてきたのではないかとの話、2羽並びだけ撮影出来ました。池には親鳥が頻繁に行き来してるので、2番子の期待も高く8月になって2番子の出を期待できるかも。先月末通りすがりに偶然出会わせたカワセミ親子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/30 04:54
カワセミ(185)ー飛び込みそして清潔に
カワセミ(185)ー飛び込みそして清潔に カワセミは、繁殖期に見れる前掲載の一連の動きと共に、其れに合わせての水浴行動も魅力です。 とは言え、久々の飛びもの、その動きの速さに合わせて撮る難しさに毎度苦労します。何回も見せてくれる水浴飛翔の撮影はカワセミ撮影愛好者にとっては絶好の被写体です。 今回も挑戦、撮ってみましたが、残念ながらブレ気味になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/19 06:43
カワセミ(184)−雄と雌、静と動
カワセミ(184)−雄と雌、静と動 寒い冬も終わり桜の開花の報が出ると共に、カワセミも動きが通常活発になります。 幸いにも今年もお池でカワセミのカップルが成立し、繁殖期を迎え求愛給餌を盛んに繰り返し、懸命に巣つくりを始めました。これから暫くして抱卵、巣籠りを始めた日から約45日前後には雛が孵り、幼鳥が巣立ちをします。 今は既に巣籠りをし、一連の活発な動きは静かになってます。静かに元気な幼鳥が顔を出すその時を待ちたいものです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/17 05:38
カワセミ(183)−桜とヤマブキを背景に
カワセミ(183)−桜とヤマブキを背景に この数日予想外の寒い日が続いてます。この様な日は外出も控え目になります。 しかし、春を迎えカワセミは活発に行動する様になりました。その様子を見にお池へ。期待通りお池では番が盛んに動き廻り、久し振りにカワセミ撮りを楽しみました。 先ずは、満開の桜とヤマブキを背景にした止まりを掲載します。桜止まりは一部在庫から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/12 05:08
カワセミ(182)−紅葉と
カワセミ(182)−紅葉と 先月20日過ぎに紅葉が綺麗になるころを見計らって行ってきましたが、カワセミとのコラボには今年の紅葉は早めでした。今頃がいい頃でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/03 07:07
カワセミ(181)ーピラカンサと、止まりものだけに
カワセミ(181)ーピラカンサと、止まりものだけに 毎年この時期になると真っ赤な実を付けるピラカンサ、そこへカワセミが池の魚を捕りにやって来ます。 今年もピラカンサをバックに飛び込み、飛出しなど色んな動きを期待しましたが、今回は何故かあまり動きがなくて、止まりもののみになりました。アカハラ、モズなども姿を見せなかったので、早めに切り上げました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/27 06:13
カワセミ(180)雄餌を、帰りに蝶を撮る
カワセミ(180)雄餌を、帰りに蝶を撮る 今月の中頃に公園の中を流れる川を下ってノビタキを探しに行きました。 未だちょっと早かったのか、いつも来てる場所では見当たらず、代わりにカワセミの餌を捕るところに出会い、8月7日以来久しぶりカワセミを撮影(光とバックの具合が良くありませんでした)、だが餌を食べ終えるとそのまま飛び去り何の見せ場もありません。公園では今が盛りのキバナコスモスに飛び交う蝶を撮り帰路につきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/29 06:13
カワセミ(179)−1番子&2番子、纏めて
カワセミ(179)−1番子&2番子、纏めて 今季は、カワセミの一番子、2番子が巣立ちした後、それぞれ1回だけ短時間観察しただけでした。 既に撮影時には、親から餌断ちが始っていて、池の中を飛び回るだけ。落ち着いてカワセミのお子達の所作を撮るまでには至りませんでした。ほんの忘備的証拠写真に終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/20 05:58
カワセミ(178)−巣篭り直前・・梅の木とまり
カワセミ(178)−巣篭り直前・・梅の木とまり 地元のカワセミ池に再度訪問、番が1組、変わらず活動をしています。 今日現在何処かに巣を造り営巣中なのか、雄のみが目立ち.,餌を運んでるといった状態で、目立ったパフォーマンスはありません。 写真的には梅の木に止まった「止まりもの」だけになりました。5月下旬ごろの一番子誕生を期待しております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/29 07:14
カワセミ(177)−求愛・給餌の始まり
カワセミ(177)−求愛・給餌の始まり 前回訪問してから1週間後、再度求愛・給餌を確認するために行ってきました。 既に求愛・給餌が始まり、いよいよ今年の子育てが始まる時期がきました。給餌を強請る雌の鳴き声が何とも可愛く、印象的でした。観察中2回程求愛・給餌がありましたので、その時の写真をUPします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/22 04:59
カワセミ(176)−桜カワセミが・・・・。
カワセミ(176)−桜カワセミが・・・・。 先月末、満開の桜をバックにカワセミをと公園にいきましたが、今年はこの公園にはカワセミの来るのが少なくて、来ても桜には止まってくれません。撮れたのはヒヨドリとメジロだけ。又の好機到来を期待し退去しました。時にはこのようなこともあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/18 07:24
カワセミ(175)-いよいよ活発に
カワセミ(175)-いよいよ活発に 池の水も潤み、池を住まいとするカワセミの動きがそろそろ活発になってきた様です。 既に番が出来上がり、時に止まり木などに横並びをするまでになってましたが、目立った求愛給餌はそう頻繁には行っておらず、それぞれが餌を取っていました。でも、近日中に求愛給餌が行われるのは間違いない雰囲気でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/12 06:56
カワセミ(174)−止まりもの、動きなし
カワセミ(174)−止まりもの、動きなし 本命狙いの間に撮影したカワセミ、狙って撮ったものでないので「止まりもの」が中心となりました。 この時期、寒さなどで餌となる小魚の動きも水が冷たく、水面に上がってこないためにカワセミの餌取りも活発さに欠け、単なる縄張り偵察程度の動きだけとなってます。もう少し暖かくなれば何れ動きも活発になるのでその時期を待つことにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/21 08:11
カワセミ(173)−紅葉と
カワセミ(173)−紅葉と 紅葉絡みでカワセミの撮影が出来るので毎年この時期伺うのですが、何年振りかで行ってきました。 見事にモミジが紅葉していますが、全体的に逆光気味れで、しかもカワセミが止まる場所が暗く、撮影条件としては難しく、立つ位置がとても難しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/14 08:46
カワセミ(172)−飛びつき、ピラカンサ(3)
カワセミ(172)−飛びつき、ピラカンサ(3) ピラカンサの止まりの定位置に飛んできたと思ったら、前方に飛び出して右側に突然ターンし、正面の枝に止まりました。 変則的な動きでしたが、何とかピラカンサの枝に飛びつく様子を連続して撮影出来ました。飛び込む様子はポイントを押さえられず、今回は飛び出しと飛びつきだけに終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/28 08:29
カワセミ(171)−飛び出し飛翔(2)、辛うじて
カワセミ(171)−飛び出し飛翔(2)、辛うじて 今度は少し位置を変えて、同じくカワセミの飛び出しの連続写真を撮りました。 何時もながら、何時飛び出すかわからないので、息を止めその瞬間を待つのはとっても疲れます。 だけども、その瞬間の写真の良し悪しは現場では確認できず帰ってから、PC上での画像確認も又楽しみとなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/26 08:23
カワセミ(170)−飛び出し飛翔(1)、何とか(2)
カワセミ(170)−飛び出し飛翔(1)、何とか(2) ピラカンサを舞台に飛来するカワセミを今月初めに見て来ました。(カワセミ(169)−ピラカンサと(1)) その際、カワセミの飛翔写真に久しぶりにチャレンジし撮影しました。瞬間の動きなので思うようには撮れませんでしたが、少し撮れましたのでその時の連続写真をUPします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/24 07:45
カワセミ(169)−ピラカンサと(1)
カワセミ(169)−ピラカンサと(1) 懸念したカワセミの出も大して悪くもなく、それほどの待ち時間もなく何度か飛来ました。 ピラカンサの実も程よく実り、カワセミブルーも惹き立って綺麗に見えました。以前に比較しピラカンサの枝も伐採されてスッキリした感じで良かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/15 08:51
カワセミ(168)−お嬢ちゃんの縄張り決定
カワセミ(168)−お嬢ちゃんの縄張り決定 先月カワセミ幼鳥が育ち上がった以後の川の縄張りがどの様に落ち着いたか、状況を伺いに訪問しました。 月も変わり、同じ川では同じ個体と思われるカワセミのメスが先月と同じエリアを行き来してましたので、餌捕りをこのまま継続できれば、この場所を縄張りとするのではと思われます。 時折知らぬ雄が飛んで来たりしてる様ですが、このまま居つくのを期待し見守れればと思います。(11月1日) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/11 08:45
カワセミ(167)−縄ばりが決まる?
カワセミ(167)−縄ばりが決まる? 今年は珍しく3番子まで誕生、夫々が縄張りを求め散っていきました。 そのうちの1羽かどうか確かめようがないが、メスがどうやら自分の縄張りを持ったようです。ほゞ一定の距離間を行ったり来たり飛びながら、時々決まったとまり草木に止まって餌を探していました。(10月21日) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/03 08:45
カワセミ(166)−若鳥、活発に
カワセミ(166)−若鳥、活発に カワセミの若鳥が独り立ちし活発に動き回っています。 公園内では、これまで余り目にしなかった渓流沿を餌場とする若鳥が行き来しており、又いつものカワセミ川では、世代交代を終えた2番子、更に最近になって3番子と思われる4羽(?)が姿を見せています。何やらいつもと違うカワセミ川の雰囲気がありました。かってのカワセミ王国に戻ってくれることを期待したいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/04 07:54
カワセミ(165)ー世代交代、しっかりと
カワセミ(165)ー世代交代、しっかりと 8月に2番子の成鳥を見届けた後、8月の猛暑もあってすっかりカワセミ川とも疎遠になっていました。 今回は9月に入り、未だ秋鳥には早いので、川のシギ・チドリの様子を見に行った帰りにカワセミの様子を見に行きました。 シギ・チドリはサッパリでしたが、カワセミ川での各縄張りは、スッカリ今年生まれた若カワセミに世代交代していて若カワセミの健在ぶりが印象的でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/14 07:02
カワセミ{(164)−2番子、遅くらばせながら。
カワセミ{(164)−2番子、遅くらばせながら。 今日からブログを再開します。用事や猛暑のためこのところ撮影もご無沙汰、UPする記事も少々旧聞のものばかりですが、今後とも従前通り宜しくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/22 10:08
カワセミ(163)−追い出し?
カワセミ(163)−追い出し? 地元でもカワセミの2番子が最近5羽が姿を見せ、自力で餌取りなどの練習を始めたそうです。 他の場所での2番子は7月の初めには既に親鳥から独り立ちを促され、親元から追い出しをされていました。餌を与えらえないどころか、親からの離別と共に育った場所から離れる様厳しくされのです。独り立です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/30 07:47
カワセミ(162)−親離れ
カワセミ(162)−親離れ 2番子も大きくなり、そろそろ親離れの時期を迎えてます。 この頃になると、独り立ちを促すために親鳥は給餌をするのを止めます。親鳥とほとんど変わら位に大きく育った子は、独りで飛び込みをし、餌取りの練習を始めます。これが親離れの始まりです。 しかし、未だ親離れの出来な子には給餌のため餌運びはやってます、全部が親離れするのはもう直ぐです。 (7月5日) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/18 05:12
カワセミ(161)−2番子、顔見世
カワセミ(161)−2番子、顔見世 久しぶり、カワセミを見に行きました。5月の一番子に続いて7月に2番子4羽が誕生しました。、 訪れた日には、未だ最初に生まれた比較的育ちの早い子が姿を見せてくれましたが、残りの3羽は未だ林の木陰に隠れていました。未だ親鳥から給餌をされていて、忙しく餌を林の中に運び込んでいて、晴れの舞台での全部の揃い踏みは無かったです。代わりに親鳥の求愛給餌が見れたので、これは動画で撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/11 07:42
カワセミ(160)−ホバリング他
カワセミ(160)−ホバリング他 毎年の事ですが、今年もカワセミはT番子の誕生を終え、今頃では、それぞれ子が無事に自立独立を終えた事でしょう。又、親鳥は2番子に備え、巣篭りを始めてる事でしょう。 その間の様子ーホバリングなどを観察・撮影出来、楽しませてくれました。 ;(カワセミ(159)−一番子の独り立ち?); ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/10 06:52
カワセミ(159)−一番子が独り立ち?
カワセミ(159)−一番子が独り立ち? カワセミの一番子が5月初め頃に巣立ちしました。、行った日には、親鳥は既に最初に巣立った子に給餌をせず、最早独り立ちを促す素振りをしていました。育ちの遅かった子達には、未だ親カワが餌を子が待つ場所に餌を運んでいましたが、何羽の子が何処で餌を待ってるのかわかりませんでした。最初に巣立ちした子と親の様子その他をUPします。7月ごろ又2番子を期待したいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/26 06:35
カワセミ(158)−飛びもの(2)
カワセミ(158)−飛びもの(2) 今回も、今年春これまでに撮影した単発の「飛びもの」です。撮影した場所のカワセミは、残念ながらホバリングしないので、単純な飛翔の様子を撮影したものになりました。(4月8日撮影) 5月に入り、そろそろ1番子の誕生が近いものと思います。これからは、雛の動きに注意したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/09 07:50
カワセミ(157)−飛びもの(1)
5月にもなると、そろそろカワセミも抱卵すようになり出会いも期待できなくなります。一番子が生まれるまでの間、これまでに撮影したカワセミの飛翔の様子をUPします。いわゆる「飛びもの」の連射です。(4月1日撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/03 07:09
カワセミ(156)−求愛給餌で接近
川の僅かな土手のスペースに巣穴堀りを始めました。相互に巣穴掘りするも、見た目では本格的な巣穴には一寸無理な感じ。カワセミ自身も試堀りの様で、また別の場所に掘るような気がします。しかし、その間求愛給餌のため、オスは小魚を口に銜え、一方相手方はその小魚を貰うため止まり木に急接近。上手く求愛給餌が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/27 07:29
カワセミ(155)−もう直ぐ求愛給餌
この時期、冬鳥と夏鳥の端境期に当たり、カワセミ以外あまり目立った野鳥の動きがないので、今回もカワセミを見に行きました。他のカワセミと同様、既に番ができていて、求愛活動がありました。未だできたばかりの番なのか、オスが給餌をしてもメスが受け入れず、メスが自分で小魚を捕ったりして、この日見た限りではあと数日要するのではといった状況でした。いずれにしても、この場所でも番ができてるので早晩抱卵すると事でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/19 08:00
カワセミ(154)−飛翔&ホバ
前掲載のカワセミの求愛給餌(カワセミ(153)ー求愛給餌)を待ってる間、同カワセミの行動を観察・撮影しました。この時期ですから。雄が活発に餌を採ったり、縄張り監視(?)でメスの周辺を飛び交う様子が、定番とは言え、これ又カワセミ愛好者にとっては魅力であり、楽しみでもあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/15 07:56
カワセミ(153)−求愛給餌
3月に入りカワセミの動きもそろそろと思い公園に様子を見に行ってきました。この公園では、既に番が出来て、オスから餌を貰う求愛給餌がありました。未だ抱卵状態ではなかったですが、月末ぐらいまでには巣にこもるのではと思います。又昨年同様、順調にいけば5月の連休明け頃雛が生まれるものと思います。楽しみです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/07 07:27
カワセミ(152)−ホバリング、久しぶり
カワセミを撮る醍醐味の一つにホバリングがあります。それには、何時ホバるか分からないで待機する緊張感と、いざホバッタ時の僅か数秒の瞬間を捉え・撮る瞬発さを要求されます。これは他の野鳥では味わえない面白さです。今回も、カワセミの一瞬のホバリングに出会え、混み入ったバックの事も忘れ撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/12 08:22
カワセミ(151)−飛翔、その一瞬を
カワセミが続きますが、今回も飛翔を撮りました。飛ぶ方向と立ち位置がずれたため、真横から撮れませんでしたが、カワセミが四方を見ながら飛ぶ様子が見てとれました。カワセミとの距離がカメラを振らなくても動きをつかまえられる範囲の距離だと比較的焦点もずれず撮れます。一方、近すぎるとカメラをその速さに合わせ振る結果、どうしてもブレは避けられません。本当に「飛びもの」は難しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/09 09:10
カワセミ(150)−飛び上がり、一瞬一撮
飛び込みを撮り終えた後、今度は飛び込んだ後水中から飛び出し、川辺の草木に戻り、止まる様子を狙って撮ってみました。今回は、餌を銜えて飛び上がる様子ではなかったですが、羽を一杯広げて飛び上がる様子ーその素早くダイナミックな動きをカメラで連続撮影することで、その美しい姿を可視化出来るのがカメラ撮影の醍醐味です。カワセミの姿は見ても美しいですし、又カメラで撮るのも楽しいです。相変わらず川中のバックが綺麗とは言えませんが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/06 08:12
カワセミ(149)−飛び込み
前回カワセミと出会った川筋を再度じっくり探しにいってきました。そろそろ活動期に入るカワセミだけに、オス、メス合わせ活発な動きを期待でるのではと、川面を見ながら下って行くと、早速1羽のオスが対岸の草木の茂った上に止まって川面を眺めて居りました。カワセミの面白いのは、他の野鳥と違い、飛び込みを始め色んな動きを見せてくれるので、カメラの被写体としては最高、直ぐに準備をしてカメラの焦点をわせました。バックが良くないですが、先ずは飛び込みから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/03 08:21
カワセミ(148)ー水浴,飛び上がり
前掲載のカワセミがホバリングした後、対岸の草木の茂る岸辺に移動し暫らく水浴を繰り返しました。カワセミは食後、水浴をすることがあります。数回飛ぶ込み水浴を繰り返しましたが、写真的にはバックが悪く、絵になりませんでした。再チャレンジします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/28 08:38
カワセミ(147)−ホバリング、小魚求めて。
カワセミの縄張り巡回を見送った後、別のカワセミが川辺の草木からダイビングする直前の姿を目撃、今日はこれで3回目、良く出会いました。早速狙いを付けて待つこと数秒、飛び出し直後ホバリングを始めました。ホバリングを目線より上だと良い角度で撮れますが、構えた位置がホバリングを見下げる高い堤防からなので、上からホバリングを見ることになりました。しばしのホバリングの後、飛び込まずに方向転換、川上へと飛び去りました。それでも、久しぶりのホバリングを撮れ、まあ何とか恰好がつきました。8連続撮影となりました。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/24 07:26
カワセミ(146)−飛翔、縄張り巡回?
イカルとコイカルの群れを撮影後、時間があったので、久しぶりに訪れた周辺を川沿いに下りながら別の野鳥を探しました。この川沿いは、森に囲まれた公園になっており、野鳥が沢山観察出来る共に、特に川にはカワセミが良く見受けられます。カワセミ以外の野鳥を探す積りで、下って行ったところ途中で何度もカワセミに出会い、久しぶりなので狙いの鳥は別の日にして、この日はカワセミに集中し撮りました。最初に出会ったのが、草木に止まってるカワセミ、川上に向かって飛び出しました。最後は甘くなりましたが、飛翔の7連写です。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/21 08:35
カワセミ(145)−そろそろ活動期?
未だ雪が降る様な寒い日が続いてます。川に流れる水も冷たく、寒々しい気がしますが、カワセミは相変わらず縄張りのなかを元気に飛び廻ってます。さる場所のカワセミの様子を久しぶりに見に行きましたところ、こちらも定期的に縄張り内を巡回しながら、餌を捕っているのを見ることが出来ました。これから迎える活動期をこの場所で迎えることを期待したいものです。果たして・・・?。近くで河川自然化工事が始まってるのが少し気がかりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/12 07:49
カワセミ(144)−飛翔、ひっそり餌を。
公園の池に普段時折出会う程度のカワセミ、当日は到着した時から池の小魚を狙って木々の小枝に渡り飛びをしていました。餌を捕っては小枝で一休みし、又池の中にと結構楽しみました。これもウソ、マヒワ待ちの間での撮りでした。矢張り鳴き声をあげないので、注意してないと見逃してしまうので本命狙い以上に疲れました。ホバリングもありましたが、暗くて画になりませんでしたので飛翔連続写真だけになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/05 07:47
カワセ(143)−久しぶりでしたが・・・。
10月中旬久しぶりにカワセミを撮りに、それも季節感を出すためにピラカンサとのコラボと思い行きました。 例年色ずいたピラカンサに止まるカワセミが良くて沢山のCマンが撮影に来ます。今年もピラカンサの色付きが良く期待しました。ところがその日はどういう訳か肝心の場所になかなか止まってくれず首尾よく撮影出来ずに帰りました。待ってる間に撮ったものをUPします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/17 08:01
カワセミ(142)−三羽三様(在庫)
昨夜の月は素晴らしく綺麗な満月でした。昨夜の満月は、いわゆる月2回ある満月の内、月末に出た満月でしたので「ブルームーン」と言うそうです。この様に月2回出るのは3年ないし5年で今年は2年ぶり。天文学的には「ブルームーン」という学術用語は無く、「大気の塵の影響で青く見える月」の事を言う様です。だがこの月を見ると、幸せになれるとのことで、昨夜見て撮ってみました。(撮影:20:10PM) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/01 06:25
カワセミ(141)−夏休み?
このところの暑さは「処暑」になっても衰えるどころかますます暑さは変わることなく続いております。この暑さが関係あるとはおもいませんが、MFのカワセミの動きも今一つです。涼しい早朝に散歩を兼ねて公園の池にカワセミを見に行きました。飛来したのはたったの一回、滞在時間約10分何の動きもなく、さっさと飛んで行ってしまいました。そこで撮れたのがこの4カットです。カワセミも夏休み中? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/24 06:21
カワセミ(140)−3番子も?
先月の野鳥(139)−元気な2番子の撮影時の親カワセミです。2番子も一人立ち寸前になって給餌の手間も省け自由に飛び回っていました。この時点で最早求愛給餌が見られ、3番子期待の動きもありました。うまく行けば8月には再度お子達の誕生を見れるやも知れません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/10 05:59
カワセミ(139)−元気な、2番子
富士山の鳥シリーズは後少し残ってますが、ここで7月中旬に出会ったカワセミの若鳥に登場してもらいます。ここでは既に1番子は自立を終えていて、2番子が自立直前にまで育ちあがってました。全部で6羽らしいです。出会ったのは3羽、訪問した日には揃った姿は見れませんでした。後日ようやく止まり木に揃って並び、時折餌捕りを始めた様子も見せてくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/23 07:29
カワセミ(138)−御子達誕生
カワセミ(137)で紹介した「雛顔見世間近?」の雛誕生を23日に確認に行ったところ、出会えたのは2羽だが、誕生したのは3羽らしい。正確には分からないが20日前後に顔を見せたそうです。巣立ち後木立の中で給餌されてた様で親鳥が時折餌を運び込んでいた。しかし止まり木に出た時には給餌は見受けられず、むしろ給餌拒否の状態だった。雛といっても最早顔見世の段階では既に幼鳥の段階までに育ち、水浴びなども繰り返ししていたので早晩独り立ちすることでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/01 07:55
カワセミ8(137)−雛顔見せ間近?
カワセミをあまり目にしなくなったこの頃、今や子育て中ではないかと思います。さる場所に状況を見に行きましたところ番で可なり大きめの魚を巣に交互に運び込んでいたので、卵が孵って雛が誕生したのだろう。雛の誕生した日から数えて約23日位に巣立ちするので、今のところ雛に運び込む回数から推定して20日過ぎではないかと思います。今後は日を追うごとに給餌回数が増加すること、早朝と夕方に給餌回数が多いこと、巣立ちの数日前から急激に給餌回数が減るなど目が離せないです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/22 08:25
カワセミ(136)−飛び出し・ホバリング他(在庫)
今日で連休5日目、初めは天気も良かったが中日になって曇りから雨で今日を入れて3日連続の雨模様で予定していたことも出来ず、又夏鳥も予定通り入ってきて居る様だが用事で遠出できない。今日のブログ記事は先月撮影したカワセミの中からUPします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/02 07:10
カワセミ(135)−抱卵中?
前回訪れた日から約1ケ月弱、そろそろカップリングが成立した事だろうと再度来てみた。滞在中の動きから察し、カップリングが成立し、雄だけが餌を捕りに来て、たまに餌を運んでるだけの様だった。餌を運び込む場所を探し見ると、どうやら雌が木陰に身を隠し給餌を待ってる様子。まだ抱卵状態ではない様だが、正にその直前の状態でないかと思われた。卵が孵る暫らくの間カワセミの動きは期待でいないので、カワセミの雄と周辺のクイナとオオタカを撮り帰った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/22 09:10
カワセミ(134)−給餌は未だ?(2)
お陰様で今月4月でブログ開設5年目に入りました。その間記事をご覧きましたこと深く感謝申し上げます。 PageView数(2011/4〜2012/3) 55,791) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/02 07:18
カワセミ(133)ー動きは活発(1)
カワセミの活動期を迎え,MFを離れ他の場所へと様子を見に行く。カワセミの雄・雌は池に飛来し、餌を捕るものの交互に近寄ることもなく、立ち去っては又飛来するを交互に繰り返すのみ。当日は求愛給餌などはなく、餌を求めてホバを繰り返しただけ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/29 07:07
カワセミ(132)−春近し
今月初め頃からいよいよカワセミの活動が活発になり始め、これからのカワセミの動向には目離せない。この池では写真の様に番が出来そうな雰囲気で、今の所雄・雌がお互いに牽制し合い、時に止まり木に並んだりしている。しかし未だ給餌行為は確認出来ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/25 08:03
カワセミ(131)−飛びもの
前回に続いてカワセミ、今回は飛びものに挑戦。これも久しぶりの飛びもので、手持ちでほとんどブレ気味、これからの本番の時期を迎えるに当たり少し飛びものに慣れておかねば、次のチャンスに再挑戦! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/17 08:42
カワセミ(130)−止まりもの
今日で東北大地震から1年、日日の過ぎるのは早いですが被災地での復旧・復興はまだまだです。一日も早く元に戻れるよう陰ながら応援・お祈り申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/11 08:21
カワセミ(128)−ピラカンサスと
ピラカンサスの実が赤くなるとそこへ飛来するカワセミとの組み合わせが絵になるということで毎年この時期になるとCマンが集まる場所がある。昨年は不作で撮れなかったそうで、今年はどうか行って見た。行って見るとピラカンサスの木が半分ぐらいに伐採され小さくなっていてカワセミを入れて撮影する箇所が限定されたが、残った枝の実は可なり赤くなっていたのでそれなりに撮影できた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/31 08:44
カワセミ(127)−小魚を
今日もカワセミ、餌の小魚を獲り食べるまでのところを撮った。この小川には小魚が多く、餌場としては申し分のない場所だけに1日の内何回か見回りながら小魚を獲って食べる。驚くほど貪欲で、獲った魚の大小は関係なく必ず食べるが、身の丈程ある魚でも時間をかけて頬張って食べてしまうのにはいつも驚くばかり。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/27 04:45
カワセミ(126)−止まり木に
今日もカワセミ、あまり変わり映えしないが久しぶりのカワセミなのでじっくり撮ってみた。前回のピラカンサスの場所と同じ小川で、新しく設けてある止まり木に止まったところを撮った。この日は比較的落ち着いた行動で多少の動きはあったものの、撮影する位置を変えて撮れる余裕があった。しかも散歩する人や子供達がカワセミを見て感嘆する様子を見るのも又楽しかった。共に楽しめて最高! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/25 05:19
カワセミ(125)−ピラカンサスと
今日はカワセミ、今の時期、そろそろ縄張りも決まりそれぞれ安定した生活圏を確保してると思う。遊歩道の傍を流れる小川に縄張りを持つカワセミが飛来するとの鳥友情報あり訪問した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/23 08:30
カワセミ(124)−枝とまり
今日のカワセミはとまりもののみ。3番子誕生で今年のカワセミの活動は終わり、来春までその主要な活動は待たねばならない。。先月29日に出た3番子はカメラ修理中で撮り損ねたのでその後の動向掴めず、今日やって来た若カワセミは1番子のメスらしいとのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/11 07:04
カワセミ(123)−飛翔
このところ3連続でカワセミをUPしてきましたが、いずれも3番子期待での撮影の合間に撮ったものでした。今日のシーンも親の出入りでの飛びものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/01 08:45
カワセミ(122)-捕餌
この日のカワセミ♀は滞在した2時間半の間に3回餌を捕り、3回とも給餌体制で餌を運び飛び去った。何処に巣があるのかは定かではないが、戻ってくる時間を考えると近くで営巣してる。しかも運び込む餌の大きさが比較的大きいので若し雛がいるとすれば可なり大きくなってるのではと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/30 08:34
カワセミ(121)−出来れば?
最近の天候不順でゲリラ豪雨などが心配で遠方に鳥撮り遠征が出来ず、地元の池などに来るカワセミを撮っている。今までに再三同じ場所でのカワセミをブログUPして来たので、目新しいものは無い。しかし幸いなことに今年はこの場所にメスが常駐し、最近では3番子期待の餌運びなどが見受けられる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/28 06:47
カワセミ(120)ー捕餌・飛翔
極暑の毎日、漸く一昨日当たりを境に少し温度が下がり過ごし易くなった。熱中症を避けて家にいるのも良いのだが、つい無性にカメラを使いたくて朝の涼しい内ならと近くの池に出かけてしまう。カワセミ以外目立った鳥がいる訳ではないが、顔を出せば必ず来てくれるので2時間程度ならと自己弁護を繰り返し出かけた。8月17日の早朝カワセミ相手に小1時間カワセミ定番の撮影を楽しんだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/22 08:36
カワセミ(119)−ひっそりと
今日も又カメラ確認のため池に。カワセミの出はいつもの通り来てはくれるが、滞在が極く短くて撮影にはちょっと物足りない。いつもの通り水浴び、餌取りなどごく普通の所作で派手なホバリングなどはない。今回唯一撮れたのは水浴び後の止まり木への飛び上がり、少々ぶれ気味なのが気になるところ。忙しい出入りではあるが、この場所を餌場にしてくれてるようで今後も長期滞在を期待したい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/18 08:52
カワセミ(118)−今はこの鳥だけ
修理完了後試し撮りを終え、疑問の残るところあるが一応鳥撮りを開始した。今の時期山や高原以外目だった野鳥は撮れないので試し撮りした同じ場所に行ってカワセミを撮った。池に出入りはあるものの、単に縄張り監視程度の巡回飛来のみで滞在はちょっとだけ。2ヶ月程前には幼鳥への給餌をしていた同じ止まり木に今は親鳥の縄張り巡視飛来のみ。同じ止まり木だが、今は寂しい状況です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/14 08:23
カワセミ(117)−やっぱり頼りにしてます(4)
暑いこの時期又繁殖がほぼ終了する7月ともなると、次第に野鳥の囀りが聞かれなくなり寂しいなる。山や高原以外近くで野鳥に出会うことができる数少ない鳥がカワセミである。野鳥との出会いを楽しみにしてる自分にとっては、カワセミは野鳥との出会いの「原点」でもあり、又野鳥が少ない時期近場で出会える頼りになる貴重な存在だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/22 08:31
カワセミ(116)−やっぱり綺麗(3)
カワセミの綺麗な姿は頭から後頸にかけて黒褐色と青の班模様だけでなく、胸から下腹部の橙色も綺麗な色をしていることだ。今回はその橙色した腹部を止まり木に飛び上がり時に撮ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/16 08:34
カワセミ(115)−やっぱり綺麗(2)
久しぶりのカワセミ、存分に綺麗な姿を撮れればとトライ。何と言ってもカワセミの特徴である綺麗な青い羽を出来るだけ全開で撮るべく止まり木に飛ぶ上がる姿を背後を狙って撮ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/12 08:29
カワセミ(114)−2番子期待?
7月に入って暑さも続き熱中症を気をつけてあまり遠くに出かけるのを控え目にした。さりとて鳥撮りは止められない。落ち着く先は近くの池、午前の涼しい期間に久しぶりにカワセミに会いに行ってみた。幸い雄雌のペアが交互に来てくれ、先月始めから約1ヶ月ぶりのご対面となった。山以外野鳥と合えることの少ない時期に頼りになるはやっぱりカワセミ様、頼りにしてますよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/08 07:23
カワセミ(113)−もうすぐ親離れの子
カワセミとは約1ケ月ぶりで久しぶりだ。今年期待してた場所のカワセミは河川改修もあって全然姿を見ることが出来ず、又近くの池のカワセミと思いつつも訪問することなく6月に入ってしまう。だが行って見ると何とすでに雛が誕生。当日は2羽を確認、1羽が飛び去り1羽が残って親鳥を待っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/18 07:46
カワセミ(112)−飛びもの
先月都心に用事があった帰りに途中下車公園に立ち寄ってみた。2年ほど前この公園池にはカワセミの子供が生まれ、丁度その親子の給餌を観察できた。今年は如何かと様子伺いに立ち寄った次第。期待した通り、この日も雄が池に餌を求めて飛来して来て、餌を銜えては何処かに運び込むのが見れた。おそらく雌のいる場所に運び込んでるのだろう。その場所は分からないが、今年は子供の誕生があるのか期待したい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/07 10:27
カワセミ(111)−桜と菜の花
在庫から、カワセミと桜と菜の花の写真をUP.今年は桜との組み合わせでは撮影できたが、残念ながら今年は川の改修工事で撮影出来なかった。1箇所で2つの花の組み合わせを撮れるのはそうある場所ではないので、この際在庫の中から選んでUPした次第。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/25 17:27
カワセミ(110)−飛び込み
しばらくの間動きのあるカワセミの撮影をしてなかったので、今回敢えて水浴びするところを撮ってみた。撮影した所が暗い所から明るい水面に飛び込むため、明るさの調整が難しく相変わらずピン甘になった。今回は、餌の小魚捕獲に失敗したため、餌の銜えたカットは次回に挑戦。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/18 07:49
カワセミ(109)−桜と
例年この池の桜はこの時期満開に、丁度カワセミも相手に差し出す小魚を求めて飛来してくる。満開の桜に止まるカワセミを撮るのは、ほんの2〜3日の短い満開の期間にあわないといけない、風でも吹くと花が散ってしまう。今年はタイミングが丁度合って久しぶりに撮れた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/16 07:50
カワセミ(108)−巣穴の試し掘り
例年、3月に入るとカワセミはそれぞれの縄張り内で番が生まれ、2生誕生のための準備をする。先ずは番がきまると番で巣穴掘り作業が始まる。雄が積極的に巣穴掘りをするが、この時期は本格的な巣穴掘りと言うより、むしろ相手に対する愛情表現の一種ではないかと思う。巣穴を掘る場所はその日によって変わる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/12 04:17
カワセミ(107)−♂♀の揃い踏み
前回に続いて、同じ場所でそろそろペアリング活動が活発になりそうな雰囲気になってきた。常時メスが飛来するこの場所で、オス・メスの出会いが多くなり盛んに互いに接近したりしている。他日にはもっと接近したらしいが、行った日には止まり木に並び互いに牽制したりしていた。だがその日には求愛給餌はなく、単に並んだだけ。他の流域では、既に巣作りの予備活動が始まってるらしいので次回はそれを観察してみたいと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/08 09:08
カワセミ(106)−飛び込み・餌捕り
カワセミと言えば、鳥愛好者にとっては絶好の被写体である。飛び込み、餌捕り、飛翔など撮影には好場面が欠かせない。久しぶりこのような場面を撮ってみたが、如何せん動きに上手く合わせられずピン甘で終わってしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/04 07:42
カワセミ(105)ーこれからが楽しみ
例年3月に入るとカワセミの動きも活発になり、ペアリングが決まりそれぞれ番の動向が気になってくる。と言うわけで昨年の11月(カワセミ(104)−秋模様)から4ヶ月ぶりに行ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/21 08:07
カワセミ(104)−秋模様
久しぶりのカワセミ、場所に到着するも誰も待機せず、離れた所で猛禽狙いの大砲カメラがずらりと並んでいた。猛禽も魅力的でちょっと今日の主意変えを考えたが、予定通り所定の場所にカワセミ狙いでカメラを構え待った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/21 16:16
カワセミ(103)ーいつもの処で
いつもカワセミを撮る場所に行って見た。相変わらず約90分置きに飛来、止まり木に止まり羽繕いなどをして、飛び去る。どこかに主たる餌場があるのか、あまり餌を捕ることなく、来てはしばらくいて飛び去る。この場所に未だ馴染めない若カワセミなのだろう。 カワセミ(1) posted by (C)写素人 カワセミ(2) posted by (C)写素人 カワセミ(3) posted by (C)写素人 カワセミ(4) posted by (C)写素人 午前中の滞在に2回飛来した。しかし飛び込み、ホバ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/05 07:49
カワセミ(102)−川沿いで
先週タカの渡りを確認し、そろそろ川沿いにタカ類の姿が見れないものかと川沿いを自転車で下ってみた。されど見るのはトビのみ、タカ類の勇姿はなかった。そのまま帰れないので、カワセミの生息する川辺に降りて行くと、カメラマン3人がレンズを覗いてた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/07 19:10
カワセミ(101)ー初秋の一時
いつもお邪魔している川を上流にカワセミ求め上がって行くも、生憎河川工事が始まりカワセミも、珍しく来ていたイソシギ、アオシギなども姿を消していた。やむなく下って春先巣作りの試し堀りをしていたところで待った。しかし直ぐには出てきてくれない。でも和ませてくれたのが彼岸花。河川敷には暑い夏のため開花が遅れていた彼岸花があちらこちらとその赤い花を開花させていた。そろそろ秋を感じる季節になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/06 09:29
カワセミ(100)−親・子
9月に入ると、子育ても終わり親子共々夫々の縄張りを持ちその領域の中で生息する時期になる。いつも行く川でその動向を見るため訪問。カワ友と雑談しながら、カワセミの動きをウオッチした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/18 07:12
カワセミ(99)−久しぶり。
久しぶりのカワセミで、7月20日以来の出会いである。6月一番子が誕生した後、親鳥の餌運びを再三目撃し2番子の誕生を期待し待っていた。しかしその後の動向が明確にならず、暑さも相まって現場とは遠のいていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/12 07:51
カワセミ(98)−飛び上がり
季節毎にカワセミの生態は変化します。この変化がカワセミ撮影の楽しみを増やしてくれる。求愛給餌、巣作り、子育てから巣立ち、その間のさまざまな生態・・・カワセミは年を通じて観察・撮影する事の出来る貴重な野鳥の1つである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/09 09:14
カワセミ(97)−飛び出し。
カワセミは、鳥愛好者にとって四季を通じさまざまなシーンを撮影でき、特に夏の鳥の少ない時期は、本当に貴重な存在である。山や海など遠くに行かなくても、近くの川、公園に居てくれる。あの「飛ぶ宝石」と言われる美しい姿はホバリング、水に絡んだ飛びなどのさまざまな動きは撮影に事欠かない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/07 09:57
カワセミ(96)−若鳥
7月半ば過ぎ、2番子を期待し久々にいつもの場所にカワセミを見に行った。ところが本格的に梅雨に入ってから何度か集中的に雨が降っためか、川に設けあったとまり木が全て流されていて様子が一変していた。心配したカワセミの動向も分からないまましばらく滞在したものの、鳴き声はすれども姿を表すことなく其の動性を全く掴めず、やむなく他の場所に移動。そこで姿を見せのが成長し独立した若鳥2羽だった。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/02 09:25
カワセミ(95)−2番子期待
6月4日一番子が巣立ちしてから子への給餌も一段落し、今日現在ようやく子の独り立ちが終わった。それで同じペアと思うが、この30日程前から元の巣穴の清掃・リホームをし、又♂の♀への求愛給餌が始まったようだ。求愛給餌の現場はいまだ確認出来てない。しかし♂が頻繁に餌を口に銜え♀の隠れてる場所に運んでいるのは間違いない様だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/12 18:00
カワセミ(94)−親子
今年の一番子が誕生。3月以来ペアリングが出来上がった時期から観察を続けてきたペアの雛がようやく孵り、数羽の雛が誕生し、現在では巣を飛び出し夫々が夫々の場所で親からの給餌を受けていた。其のうち1羽が、巣場所から可なり離れた場所で、親の来るのを待っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/19 06:23
カワセミ(93)−たびたび
前回に続きカワセミの動きを撮影。動きは活発で、観察する側としてはこの時期短時間に色んな動きを観察できて幸せ。其の中で、カワセミの飛翔と止まり木に飛びつく様を象徴的に撮ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/03 08:39
カワセミ(92)−再び
大体30分おきに餌運びを雌雄交互に行うので、其の度毎に飛翔とホバリングを撮影するチャンスがある。交代で巣穴から出ると、直ぐ川に飛び込み汚れた体を洗う。出てくる度に大体最低3回は飛び込み、洗い終わると羽繕いをした後、餌場に飛び去る。雛が生まれると給餌が頻繁に必要なので、更に其の回数も多くなるものと思われる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/29 08:50
カワセミ(91)−久々
求愛給餌を経てペアになったカワセミは、4月中旬以降巣篭もりに入り、5月の中頃ようやく交代で餌運びが始まった模様。約2週間以上現場には来てなかったので様子を見に来たところ、この日観察してる人の話では、日中17〜18回位餌運びをしてるとの事で、若しかすると卵が孵ってる可能性があるかも知れないという事だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 10:39
カワセミ(90)−求愛給餌(3)
前回UPとは場所が違うが、今回の求愛給餌でちょと珍しいシーンが目撃できた。♂が餌を渡たそうとした時に、♀は既に自前で小魚を捕り、口に銜えて正に飲み込もうとしていた時だった。♀は腹を満たした直後だけに、給餌は食を満たすためのものではなく、正に求愛のためのプレゼントだと言う事が見てとれた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/30 08:36
カワセミ(89)−求愛給餌(2)
♂がエビ(?)を♀に給餌するシーン。餌が小さいのではっきりわからないが、エビ(?)の頭を先にして給餌している。同じペアが、このような求愛給餌を何回も繰り返して行っていることから、このペアで繁殖に入るのは先ず間違えないだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/28 10:01
カワセミ(88)−求愛給餌(1)
3月に始まったペアリング作りが、4月の半ばにもなると本格的な時期に入る。ペアリングが出来あがると、巣作り準備で、ペアで場所の選定をし最終的に巣場所を決める。其の頃になるとお互い本格的に巣の確認を行い、交互に巣穴に出入りするのが見受けられるようになる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/26 07:38
カワセミ(87)−菜の花カワセミ
カワセミと花の組み合わせの2回目。前回の桜と同じ場所で、今回は繁殖期に入ったカワセミが2羽、菜の花の中で揃い互いに牽制しあっているところと、水浴びを終え再び羽を全開して止まり木に戻ったところを撮った。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/22 09:03
カワセミ(86)−桜カワセミ
桜が一部散り始めた頃、丁度川面に散った花びらが花いかだ状になったところを背景にして、止まり木にいる姿と花いかだの上を飛翔する姿を撮った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/20 09:19
カワセミ(85)−巣穴土運び出し(4)
カワセミの巣穴堀りの中で、穴の堀の際でる残土処理の仕方に今回初めて目撃した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/09 16:40
カワセミ(84)−巣穴堀り(3)
3月末の撮影、今頃は既に最終巣穴も決まり、巣篭もりを始めている時期だろう。この時期には頻繁に巣穴の試掘りをしていて、可なり本格的堀り方をしていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/05 12:54
カワセミ(83)−巣穴作り(2)
カワセミが巣穴堀りが始まると、1日の中何回も、しかも何箇所かで巣穴堀りをする。この時期の姿は嘴にドロが付き、全体として汚れていて、うす汚い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/25 09:42
カワセミ(82)−木とまり(2)
カワセミ撮影の面白さには飛翔、ホバリング、採餌などいろいろあるが、カワセミの習性を知る事により増す。今回は、その撮影手法の一例としてとまり木への飛びつく様を連写で撮ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/23 09:29
カワセミ(81)−飛翔(餌運び)
小魚を咥えて運ぶカワセミの♂です。♀と共同で巣穴堀りが始まると共に、♀への求愛給餌も始まり、頻繁に餌を運ぶ姿を目撃するようになって来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/10 10:59
カワセミ(80)ー巣穴作り(1)
3月に入りカワセミの活動が活発になって来た。未だ出会ってないが、求愛給餌が始まったとか、嘴に巣穴作りのためドロが付いていたのを見たとか、良く耳にする様になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/08 21:15
カワセミ(79)−飛翔
目ぼしい野鳥が撮れない時のカワセミ頼みで、今回もカワセミの記事になりました。何れも在庫出し。 カワセミ撮影の醍醐味に、ホバリング以外に羽ばたき飛行もその1つ。カワセミ撮影愛好者が好む対象でもある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/06 10:03
カワセミ(78)−捕魚
今回は、久しぶりにカワセミが餌の小魚を捕り、水の中から飛び上がるところを撮影出来ました。撮影場所が多少暗いため鮮明に撮れず、又少しブレましが、狙い通りのシーンは撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/04 16:54
カワセミ(77)−木とまり(1)
ホバリングを撮影した同日のカワセミは、何故かしらこの池の周りを廻るだけ、何処にも飛んで行かずに居た。普段は、他の餌場に飛び去り、他で時間を過ごしてから又戻ってくるのだが、今日は様子が違った。しかし午後4時近くになって大分日も落ち木陰が暗くなり撮影も難しくなって来た ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/19 19:46
カワセミ(76)−ホバリング
今年の初撮り(カワセミ(74))で、カワセミの再飛来を確認したMFを1ケ月ぶりに午後2時過ぎに訪問。散歩していた人の話では、珍しく朝から池に居たそうだ。雄のカワセミなので、前回訪問した時にいた同じカワセミだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/15 16:31
カワセミ(76)−餌捕り
カワセミ(75)の第2報。同日同じ場所で撮影したカワセミの小魚捕りで、止まり木より餌場に飛び降り、餌の小魚を捕った後同じ止まり木に戻る瞬間を撮った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/24 13:52
カワセミ(75)−餌捕り。
コクチョウを撮った同じ公園にカワセミが餌を捕りに来る場所があって、そこには常時カワセミ愛好者が集う。コクチョウ撮影後時間があったので、立ち寄ってみたところ案の定多数のカメラマンがカメラを構えていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/16 09:53
カワセミ(74)−2010年初撮り
昨年夏以来MFでのカワセミとの出会いが非常に少なくなり足の向く日も少なくなっていた。新年になり、午後の2時過ぎ一寸様子を伺いに行くと、丁度3時過ぎに飛来した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/07 20:31
カワセミ(73)ー新機種カメラに換えて。
12月4日撮影のカワセミ。この日EOS−50DからEOS−7Dに買え換えて始めての撮影です。 今度の7Dは、画素数や常用ISO感度のUP、EOSムービー機能の追加だけではなく、最高8コマ/秒の高速連写とオールクロス19点AFセンサーと5種類の測距選択モードなどが付加され、可なり高級機に近いカメラになった。今回、初めてカワセミの夫々の動きを撮ったが、充分な対応が出来ずに終わった。でも、何かパワーを感じるカメラだった様な気がした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/11 13:25
カワセミ(72)−夕方のホバリング
MFに前回同様当日も午後2時半過ぎ訪問。しばらくして飛んできました。この時間帯が定期訪問の様だ。ホバリングの撮影としては、明かりの取れる午後3時半すぎ頃までが限界で、この時間帯が勝負。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 09:25
カワセミ(71)−久々のホバリング
何ヶ月ぶりかのMF。夏以来餌場争奪で飛来してきていたカワセミがようやく落ち着いたのだろう、その中の1羽がどうやらこの場所を餌場を確定した模様。今回久しぶりの訪問で判った事だが、今回の個体は、落ち着きのない若鳥と違って、とまりの場所を頻繁に変えることなく、定常的に落ち着く場所が定まっていた。この場所に慣れた動きをしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/22 09:40
カワセミ(70)−ピラカンサスと(2)
10月30日UPしたカワセミ(69)に続き、ピラカンサスとカワセミの組み合わせを再度撮影した。今回は、肝心のカワセミの出が悪く、あまり多くの組み合わせを撮影する事は出来なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 11:53
カワセミ(69)−ピラカンサスと(1)
紅葉の便りを聞くに付け、ピラカンサスの赤い実とカワセミ、俗に言う「ピラカワ」が見れるのではと訪問。訪問時には既にカワセミが飛来していて、狙いのピラカンサスに止まっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/30 22:58
カワセミ(68)・水絡み
姫カワセミ定着が長く続くことを願いながら、その定着状況を見たく訪問。今回も確かに同じ餌場に時折飛来してくれていた。時には他の2羽が侵入してきて、3羽が追いかけっこしながら川面をすれすれに飛び交う場面もあった。 それでも姫カワは健在。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 09:22
カワセミ(67)ー姫カワ登場
カワセミ(66)に次いで、再度近場の川での撮影。前回は、若鳥(♂)の水浴びのシーンをご紹介したが、現在この場所に別のカワセミ(♀)が陣取り、餌場にしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/19 10:51
カワセミ(66)-水浴
今月初めてのカワセミ撮影。8月初め以来MFでのカワセミの出が極端に悪くなり殆ど目にする事が出来なくなった。例年この場所では、経験している事なのでその内戻ってきてくれると思うが、それにしてもこれほどではないので、恐らく世代交代があって未だ餌場の特定が出来ていないのだろうと勝手に思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/29 07:59
カワセミ(65)−親離れ前兆
公園内での野鳥の少ない時期、身近なところでのカワセミの存在は貴重である。 雛が独り立ちしたこの時期、自分の活動場所を求めて活発に動き回る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 10:05
カワセミ(64)−餌場未だ未定
そろそろ若鳥の縄張り意識も芽生え、夫々の持ち場が決まったかに思えたが、このところの動きではまだまだのようである。若鳥が時々同じ池に飛来し、鉢合わせをしている。同じ時期に誕生した若鳥なのか、2番子の若鳥が混じって来て、一番子と鉢合わせしてるのかわからない。この日は、余り争わず、可なりの時間互い静かに並んでいたのが不思議。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 16:40
カワセミ(63)−若鳥餌捕り
前には(カワセミ(62))親子夫々同じ餌場に交互に飛来ていたが、今日ほぼ2週間ぶりにその池に行った。その間、話では若鳥同士が揃って木の枝にそろって並んだり、バトルをしたりしたそうだが、現在飛来してきているのはどうやら独り立ちした若鳥1羽だけのようだ。若鳥の飛来する度合いが、親鳥より多くなった。自分の餌場にしたのかも・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/31 10:54
カワセミ(62)−親子交互に飛来
カワセミ(61)の「若鳥ようやく登場」で紹介した若鳥、順調に飛来してくる。今年の雛は2羽を確認しているので、縄張り争いは今のところ余り無い様だ。立派に独り立ちし自力で餌を探し、生活をしてる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/16 20:14
カワセミ(61)−若鳥ようやく登場
MFにようやくカワセミの若鳥が飛来した。確認できたのは今のところ3羽。6月中頃には遅くとも出るのではと予想していたが、なかなかその兆候が無く、今年は諦めなくてはと思ってた処、どうやら15日過ぎになってMFに飛来する。既に親鳥からは独り立ちを終え、餌捕りと場所の確保で、現在競ってる状態。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/30 13:23
カワセミ(60)ー若鳥の餌捕り
独り立ちした若鳥は、最早親鳥と見違える程の大きさになり、捕る小魚も大小の区別なく写真の如き大きな魚を食する様になった。見てる者にとっても大きすぎるのではと思う魚でも、平気に飲み込んでしまう。大食いの鳥である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/29 08:01
カワセミ(59)ーとまりとホバ
5月の初めから始まった一連の「雛の誕生」の紹介はカワセミ(58)で終了したが、その間撮影したスナップを紹介します。成鳥と違い、誕生してから幼鳥までのすごく早い成長の中では、未だホバリングなどをすることが少ないので、主に餌を捕った後止まり木などに飛び移る時などを狙って撮影した。この時期の幼鳥が飛び移る姿にも何となく未だあどけさが伺えてほほえましい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/24 20:52
カワセミ(58)−若鳥のバトル
自力で餌を捕ることが出来るようになると、愈々若鳥から成鳥へと育って行くことになるが、若鳥は外見的には親鳥と見違えるほどの大きさになると共に力も備わり、若鳥はお互いに追い出しにかかる。今回の様なバトルが度重なると、夫々若鳥は自分の餌場を求めて散ってゆく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 12:13
カワセミ(57)-雛から幼鳥へ
雛が大きさも親鳥位に育ち、自力で餌を捕るようになると雛から幼鳥になった後は集まることなく、それぞれが独立して餌を求めて飛び回る。しかし時に餌を求めて鉢合わせると、縄張り意識なのかバトルが始まる。追い出しが始まるのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/17 13:27
カワセミ(56)ー雛初顔見せ
今回紹介したカワセミの雛は、先日花菖蒲撮影に訪れた公園で出合った雛である。この撮影場所は、園内でも四季を通じ各種の鳥が見れる池で、今回も花菖蒲撮影を終え帰りに立ち寄り会えた場所である。池の中に設けられた木製の歩道の淵に、餌捕りのため雛が1羽、数分後にあともう1羽が飛来してきた。自力で餌も捕れるようになったばかりの親離れ直後の雛のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/13 08:06
カワセミ(55)−自立への道
カワセミの雛も、生まれて約10日位経つとようやく自分で餌を捕れるようになる。親鳥もそれを確認するかのように雛鳥の近くに寄ってきて見る。それと同時に雛鳥を励ますかのように、1羽ずつ個別に自分から追い立てる。いよいよ親離れの準備に入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 08:18
カワセミ(54)−給餌拒否
給餌を始めてから約10日間もすると、親からの給餌の回数も少なくなり、そろそろ給餌拒否に入る。 この時期既に雛ではなくて、大きさも親と変わらないくらいに成長し幼鳥となっている。関連記事=カワセミ(16) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/03 11:01
カワセミ(53)-雛への給餌
巣穴から出た雛の食欲は大変旺盛で、その成長は目を疑うほどはやく親鳥の餌運びも大変。しかし雛も生まれる日の違いと給餌の回数で、次第に雛の成長に差が出る様だ。今回のように6羽も一度に生まれると給餌を公平に出来ない場合もあるので、一見その成長に差が見えるのもやむを得ない事か、ここにも早や生存競争が・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/29 13:50
カワセミ(52)-雛同士仲良く?
日が経つにつれて、雛も夫々親鳥からの餌を求めて自ら飛び回り、親鳥が餌を捕る場所の近くで待っているが、時には雛同士で追いかけ合い同じとまり木に同席する事がある。まだこの時期には隣り合わせになっても、お互い牽制することなくじぃーと親鳥が餌を持ってくるのを待っていて、外見では仲良くしている様に見えるが果たして? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/26 13:20
カワセミ(51)−雛の誕生(集まって親鳥を待つ)
一度訪問したことのある公園でカワセミの雛が6羽誕生していた。この公園は4月に最初訪れ、カワセミのペアリングが出来上がっているのが判り、そろそろその雛が誕生している時期ではないかと訪問したところ、運よく巣離れしたところに遭遇した。一説には親鳥が2組いて、雛があわせて7羽ではないかと、公園でカワセミを見守っている人の話もあるが、いずれにしても大変賑わしかった。関連記事=カワセミ(47)−ペアリング ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/22 09:07
カワセミ(50)−久々のホバ
池での今回のホバリングは,本当に久々でカワセミ(38)でUPして以来のホバリング撮影でした。このところこの池には雄が飛来し餌を捕り、時には餌を銜えて飛び去って行く。その折時々ホバリングを繰り返すのに運よく遭遇した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/17 13:34
カワセミ(49)-久しぶり
5月に入りようやく行きつけの池にカワセミの雄が本格的に戻って来たようだ。今までは飛来するものの滞在時間が極端に短く、何か落ち着かない動作をして直ぐにどこかへ飛び去る事が多かった。繁殖期なのかな・・・・?                   されど今日の動作が本来なのか、又どこかへ飛び去るのかこればっかりは全く判らない。しかし時々餌を銜えて飛び去るのを目にする事があるので、どうかこの餌場を本来の場所にしてくれて、何処かに誕生するだろう雛の同伴出現を期待したい。 カワセミ・とまり(1) post... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/12 15:23
カワセミ(48)ー水浴
4月の終り頃にもなれば例年ペアリングが出来て、そろそろ繁殖期に入ると思われるが、今年はどうも観察出来ない。お互い飛び交うまでは確認してはいるものの、今年はどうも撮影のタイミングが合ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/04 13:22
カワセミ(47)−ペアリング
今年は地元の公園でのペアリングは、残念ながら今日現在見受けられず今年のペアリングは諦めねばならいのかも知れない状態だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/21 11:56
カワセミ(46)−ペアリング。
カワセミ(45)でUPしたペアリングに次いで2回目だが、今回のショットはなかなか2羽が並ぶようで並ばないシーンをUP。 この日は2羽とも、動きが激しくお互いに牽制し合い、近ずくもののどちらか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/11 16:42
カワセミ(45)−ペアリング
3月に入り、そろそろカワセミのペアリングができる頃になった。昨年も同時には既に巣作りの準備をしてる仕草を目にしているので、今年も期待したいところだ。しかし公園のカワセミに今のところペアリングの相手が居るところを確認出来ないでいるので、今年は一寸不安なところがあるが、これは待つしかない。そこで他の場所での状況を見に遠征、その時撮影したペアリングの様子をUPします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/10 10:03
カワセミ(44)-飛び出し
カワセミは、餌の小魚を捕る以外に水浴びをする習性があり、大体餌を食べ終った後2〜3回連続して飛び込む。 今回は、その飛び込んだ後の飛び出しを狙って撮影したショットをUPしました。写真は、飛び上がりから石垣の上に飛び上がるまでを連続撮影したもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 11:22
カワセミ(43)−梅の木の上で。
3月に入りようやく春を感じる頃になったが、温暖化の影響か早々と菜種梅雨の様な長雨、時には小雪の降る不順な日が続いている。天気の良い日に近くの公園の池にカワセミの動向を観察に行く。相変わらず出が悪く、出会うのもラッキーといった状況。このような中で、公園の池の周りの梅がほぼ見応えのある咲きぶりになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/06 14:31
カワセミ(42)-飛び出し
カワセミ(41)に続いて、今回は水絡みショットをUP。撮影したのは日も落ちかける3時過ぎの夕方だったため、鮮明度にかけるところがあるが、飛び込んだ後飛び上がる瞬間を狙って撮ったものをUPします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/24 09:35
カワセミ(41)−飛翔
此のところ寒暖の差が大きく、体調管理に苦慮する日々が続きますが、確実に春が近寄ってきてます。天気の良い日に、近くの公園にカワセミの撮影に出るのも大いに気分転換になり、又外で仲間とカメラやカワセミ談義に花を咲かせるのにも良い季節になってきたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/02/21 13:47
カワセミ(40)-飛び出し
カワセミに関する記事は、1月15日以来約30日ぶりのUPとなります。というのはいつもの池に来るカワセミの回数が極端に少なくなり、殆ど見ることがなくなったためです。その間已む無く公園の他の野鳥の撮影に始終していたが、今回他の場所に移り、久しぶりにカワセミの撮影をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/11 11:02
カワセミ(39)ー平穏無事に。
正月が明けて今日で15日、身の回りも遅ればせながら漸く正常に戻ったようだが、鳥の世界は、世界的な経済不況に喘ぐ人間社会と違って、何の変化も無く平穏無事に経過している様だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/15 16:48
カワセミ(38)-2009年初撮り
今年の正月はとても天候に恵まれ、外で遊ぶ鳥撮りマンとしては格好の日和でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/05 10:00
カワセミ(37)−Canon「フォトセッション」ランキング入りのご報告。
Canon Photo CircleのWeb上で開いているキャノンカメラ会員専用Websiteに「フォトセッション」と言う会員参加型のコミュニティがあります。そこには「自然風景」、「動物」などそれぞれのジャンルのプロ写真家が応募作品の選評をし、掲載された中から月間のランキングを決めている。(但し閲覧が出来るのは登録会員のみ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/03 15:59
カワセミ(36)−明けましておめでとうございます。
新しい年2009年になりました。明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/02 20:28
カワセミ(35)他−2008年を振り返り。
今年の4月、この「Heutige Photos]Blogを開設し色々試行錯誤を重ねてきました。Blogの技術的な使いこなしも習得できず、又内容的にも満足したものをUP出来ないまま、何かと反省の多い年越しとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/31 12:05
カワセミ(34)−ホバリング
10月末からの公園池の改修が完了し、その後のカワセミ飛来も確認できた。ところが飛来の時間帯が変わり此のところ午後2時過ぎでないと来ない。これでは撮影時間が大幅に少なく、この冬場ではせいぜい4時ごろまでが精一杯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/17 13:27
カワセミ(32)−その他の野鳥(3)
11月に入り、冬鳥が渡来するようになり、カワセミの飛来する池の周囲にもジョウビタキ、アトリ、ツグミなどを目にするようになった。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/25 16:15
カワセミ(31)−その他の野鳥(2)
カワセミが飛来する池の改修作業がようやく20日に終了し、一時途絶えていたカワセミの飛来が又始まったかどうか確かめるため訪問した。管理事務所の人も心配してくれたが、いつものように餌場を変えることなく来てくれていた。同じ個体の様だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/21 14:38
カワセミ(30)ー絵にしたい。
このところ頻繁にホバリングをしてくれるが、時には撮影位置、光の具合、撮影のタイミングなどで本来の美しい格好のホバリングが撮影できず、いわゆる「絵にならないホバリング」に結果としてなる事が多々ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 10:10
カワセミ(29)−他の野鳥(1)
今日は連休の中日、晴れの日も続き久しぶりにフィールドを変え、冬鳥の観察に行った。   といってもカワセミをメインに他の野鳥、特にジョウビタキを見たくて行った。11月に入りそろそろ冬鳥のシーズン、一番に表情の愛くるしく好みのジョウビタキとの出会いを期待したが、声はすれども姿は見えずで残念ながら出会えなかった。次回を期待し、何れも珍しい野鳥ではないが当日撮影した野鳥の写真をUPしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 16:47
カワセミ(28)−それでも。
昨日は朝から曇りでどんよりとしていて出かけるには一寸寒い日だった。それでも近い地の利を生かし午後カワセミ池に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 10:56
カワセミ(27)−更に又・・。
いつもの池に、いつもの時刻(PM2:30以降)に行き、ご登場を待つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 10:28
カワセミ(26)−夕陽と・・・。
このところ秋の晴天で何かとカメラマンにとって花、風景などの撮影にはシャッター条件に恵まれた日が続いた。しかし余り晴天でも被写体によっては撮影が難しい事があり、むしろ色を出すには薄曇り程度がいいのかも知れないと思う時も・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 14:24
カワセミ(25)−またまたホバ
昨日も時間があって散歩がてら公園に行った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 09:42
カワセミ(24)−久々のホバ
先月以来なかなかタイミングよく出合わなかったカワセミとも、今月に入って位相が合うようになった様だ。      ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 10:44
カワセミ(23)−会えません。
9月23日以来いつもの所にカワセミ、姿を見せず。空振りの連続です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 10:19
カワセミ(22)−捕餌(b)
 このところ他用でなかなか時間がとれず2週間ぶりにカワセミ池に、しかし2時間の短時間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 13:37
カワセミ(21)−捕餌(a)
このところ不安定な天候が続き、朝天気でも午後になると急変しゲリラ豪雨が降る、普段の夕立ではないので本当に困った天気ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 11:05
カワセミ(20)−バトル
連日猛暑が続く中、ヒッソリ家で過ごしたり、時にはテレビでオリンピック観戦するのも外出好きの者にとっては苦痛なものである。                                                                    と言うわけで久しぶりに近くのカワセミ池に行った。いつもの池ではヒッソリと木の上で長時間固まったままの雄が1羽居るのだが、動きがなく全く変わり映えしない。                                    ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/18 16:02
カワセミ(19)−この頃。
連日30度を越す猛暑が続きゲリラ豪雨が頻発する東京ですが、カワセミの追っかけマンとしてはキツイ夏です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 14:28
カワセミ(18)−世代交代?
6月から7月の子育て期も終り、親離れした雛がそろそろ独り立ちする時期になったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/21 16:23
カワセミ(17)-日常。
梅雨の晴れない天気の中、公園に飛来するカワセミはどうやら子育てが終り、もとの日常生活にもどったようだ。池の周囲に陣取っていたカメラマンも近くに住む愛好者だけになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/10 14:23
カワセミ(16)−雛の誕生そして巣立ち
6月梅雨入りし外出するカワセミ愛好者にとって天候も気がかりな事だが、それよりも気になるのは雛の誕生である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/29 13:46
カワセミ(15)ーカルカモと同居です。
公園で子育て中の鴨とカワセミとのツーショット。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 13:57
カワセミ(14)ーいつもの飛来
梅雨の季節になり雨が多くカメラを手にする事が余りなかったが、天候の合間を見て近くの公園に出向く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 13:57
カワセミ(13)・・Hovering!
日曜日、朝11時ごろから待機。2時過ぎ、4時に姿を見せてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/06/03 14:27
カワセミ(12)−一瞬の出会いでした。
今の時期子供が孵ったり、又抱卵中ということもあって、場所によってはなかなか姿を見られないとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/05/29 10:19
カワセミ(11)−待機物語。
いつものフィールドであるS公園に。朝から雨が降りそうな日だったが、一週間ぶりに様子を見に行く。常連のカメラマン4〜5人が早朝から待機していた。 話では9時ごろ飛来して、直ぐ飛び去ったとの事。又何時ごろ飛来するか分からないが、とりあえず待機することにした。しかし雨雲が頭上に、時折雨がパラパラ。待機中のカメラマンは退去した。家が近いとは言え、雨に濡れるのも困るなぁと思いつつ待機していると幸運にも11時頃飛来してくれた。餌を捕りしばらく木の上で休み飛び去る。 近くの木に居るメスが盛んにオスを呼ぶ声... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/20 09:55
カワセミ(10)−お久しぶりです。
5月連休最終日、S公園に出向きカワセミの飛来を待ちました処久々に顔を出してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/07 21:14
カワセミ(9)−なかなか会えませんね。
5月の連休に入り晴天続きの筈が曇天ばかり、合間をみてカワセミに会いに行くも思うようには出てきてくれません。場所のよっては抱卵時期に入ったのかも知れません。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 16:15
カワセミ(8)
久しぶりにN川に午後行きましたが、なかなか飛んで来てくれずいつもの忍の一字。でも2〜3回川面を飛び木の枝で一休みした一瞬を撮りましたが、「飛び」の写真撮影までには。思うようにはカワセミ相手をしてくれませんでした。それで木の上に休む三態をUPします。                                             ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 10:56
カワセミ(7)ーデジスコ写真展を訪ねて。
20日には新宿ニコンプラザのデジスコ写真展に行く。                                    「焦点距離3000mmの世界」だけあって展示された野鳥の写真は、どれもこれも野鳥が鮮明に美しく撮影されている。長年の野鳥撮影の技量に裏打ちされた確かな写真には感心するかない。御見事!!。 こちらは「焦点距離400mmの世界」です。カワセミ「飛び」3題をUPします。これが限界です。 ピントが甘い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/22 15:41
カワセミ(6)−昭和記念公園に花鑑賞。
桜が散り続いて公園にはチューリップが満開。昨日は平日だったので訪問者は比較的少なく久しぶりにのんびり鑑賞しました。                                                              チュリップを背景にしたアセビ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/17 10:57
カワセミ(5)ー野川の源流を訪ねて。
4月13日(日)は国分寺市、小金井市を流れる野川の源流を訪ねて歩いた。当日は生憎の雨天でしたが、野川に流れ込む湧き水の場所「ハケ」を求めて武蔵小金井駅から西国分寺駅まで歩いた。その間、「そう浪泉園」、「貫井神社」、「新次郎池」、「日立中央研究所池」、「姿見の池」といずれの池もカワセミの飛来する池があり、野川の源流となっている。多摩川に合流する二子橋までは「はけの道」として歩けるが、途中の都立武蔵野公園、都立野川公園、多磨霊園は野鳥観察の場所としても名が知られている。四季折々の変化を楽しめる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/15 15:25
カワセミ飛来(4)
昨日公園訪問。カワセミの動向を観察すると、どうやらペアリングが出来上がった様子。 いつもの雄、雌の姿が並ぶ姿が見えず、何時間か交互に餌を取りに来ている。これは卵を抱かえてるのではとのこと。よって余り頻繁には姿が見えない。静かに子育て出来るよう祈りたい。今日は給餌の行動(その2)をup。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/13 19:00
カワセミ飛来(3)
またまた公園にてカワセミ観察。2月末全く偶然に別の公園でカワセミ撮影をしている人に話を聞いて本当にカワセミファンになりました。それでカワセミに関するブログを開いて見たところ、またまた素晴らしい写真を見て感心し自分も挑戦してみようとした次第です。 所有する機材では満足する写真は撮れませんが、今までとは全然異なる対象に興味深深。住まいの近くでカワセミなどの野鳥が自由に観察できる自然環境があることに感謝し、かつこのことが未来いつまでも続くよう自然を守る気持ちを忘れずに観察してゆきたいものです。今日は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/11 16:17
カワセミ飛来(2)
今日は生憎朝から雨で公園にカワセミ観察に行けず残念な日でした。 このところペアリング行動が活発で頻繁に顔を見せてくれます。それでも写真撮り時間わずか、待つ時間が圧倒的に多いにも拘らず、来ているカメラマンは辛抱強くじっと待つています。鳥の撮影は時間がかかりますね。 まだ観察写真の領域を出ませんが、撮り溜めた中から一枚アップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/10 13:28
カワセミ飛来
公園の池にカワセミが飛来し巣作りを始めたとのことで写真を撮りに行きました。 運良く飛来するのにあい、初めてのカワセミを撮りましたのでアップしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/09 16:40

トップへ | みんなの「カワセミ」ブログ

Heutige Fotos(ぶらり探鳥記) カワセミのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる