アクセスカウンタ

<<  2017年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
野鳥(1111)−ツミ、巣材集め
野鳥(1111)−ツミ、巣材集め ツミの巣造りでは巣周辺で巣材ー木の枝を折り巣に運び込む様子を間近くで観察できます。巣材運びが本格的になりました。 雄は雌への給餌以外に雌と共に木の枝折りで巣を造りを手伝ってます。雌は積み上げられた巣材を積み直し抱卵に備えます。一週間前の当初の観察時よりほゞ完成に近くなってました。抱卵を始めてから約35日後無事に誕生するを期待したいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/29 05:42
野鳥(1110)−ツミの番、巣造り
野鳥(1110)−ツミの番、巣造り 今季もツミの巣造りが始まりました。訪問した日には、巣造り始めて間もないことから未だ完成には後数日かる様子でしたが、巣造りは雌の主作業、懸命に枝折りで巣材を運び込んでます。その間雄は雌に給餌を、そんな様子を観察出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/27 05:40
野鳥(1109)−オオタカ、飛んで飛んで
野鳥(1109)−オオタカ、飛んで飛んで 高くて暗いヒマラヤ杉の中で給餌を終えたオオタカが、突然目の前の木の洞にたまった水を飲みに降りてきました。しばらく水を飲んだ後元の暗い場所に戻りました。手持ち撮影でボケましたが、その折の連続飛翔写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/25 05:09
野鳥(1108)−オオタカ、営巣準備
野鳥(1108)−オオタカ、営巣準備 ヒマラヤ杉にオオタカの番がカラスの集団に邪魔されながら営巣の準備をしております。時々雄がやって来るようですが、待機中には1度だけ、それも直ぐに飛び去ってしまいました。 時折、雄が飛来すると雌の動きが活発になり、暗い杉の中から急に飛び出したり、樹木の洞の水を飲みに降りて来たりしてます。 執拗なカラスのチョッカイ出しがあって落ち着かないですが、無事に巣造り出来ることを願うそんなオオタカの枝止まり様子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/23 05:07
野鳥(1107)−アオゲラ、地上で遊ぶ
野鳥(1107)−アオゲラ、地上で遊ぶ 鳴き声のする方向を見るとアオゲラのペアが倒木の上に。暫し虫類を探しながら周辺を飛び廻る様子を観察出来ました。何れ近くで営巣するのではと期待を馳せながらの撮影でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/21 05:36
野鳥(1106)−ヤマセミ、 遥か遠いところで
野鳥(1106)−ヤマセミ、 遥か遠いところで ヤマセミを待って数時間、なかなか飛来しないので帰りかけたところダム上流から2羽が飛来したとのことで、元の橋上に戻り遠くを見ると確かに倒木の上に白い鳥影を認めました。 望遠鏡で確認したら確かにヤマセミの番、暫くして交互に水浴びなどしてお休みといった様子、目視では難しい程の遠い距離でしたが、暫し観察し水浴びするのを証拠にと撮り引き揚げました。因みに[35mm起算896mm]の撮影でした。 兎に角、久しぶりにヤマセミを観察出来た貴重な探鳥でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/19 05:10
野鳥(1105)−ベニマシコ♀、 目の前に
野鳥(1105)−ベニマシコ♀、 目の前に ダム湖の林道沿いを歩いていると突然目の前の草木にベニマシコの雌一羽が飛び出してきました。   残念ながら紅い雄のベニマシコではありませんでしたが、兎に角今季は余り出会えなかったベニマシコが目の前に、こちらに余り警戒心なく暫し新芽を食するところを撮影出来ました。今季最後のベニマシコです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/17 05:38
カワセミ(203)-新緑の芽吹きを背に, 止まりもの
カワセミ(203)-新緑の芽吹きを背に, 止まりもの 周囲が桜満開のカワセミ池にぶらり寄ってみました。未だカワセミ番は一緒になれてない様です。 花見の多い場所なので、もう少し落ち着けばと思いますが、芽吹き始めた木々に止またりして花見の人の注目の的になつて楽しませてくれてました。そんな新緑の芽吹きの中のカワセミです。残念ながら、肝心な給餌も藪の中の様で確認出来ません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/15 07:03
野鳥(1104)−アトリ、新緑の中で
野鳥(1104)−アトリ、新緑の中で 今季は沢山のアトリが飛来し、公園など何処でも出会うことが出来ました。 移動してきた当初は群で生活するとのことですが、その後は小集団となり木々や地上で採食するのを目にします。大分暖かくなりそろそろ当地を離れる時期と思いますが、新緑のなかで採食するアトリをこれが今年最後かと思いながらの撮影となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/14 06:16
野鳥(1103)−ミソサザイ, 鳴き声が綺麗
野鳥(1103)−ミソサザイ, 鳴き声が綺麗 山奥の渓流沿いでミソサザイを観察。 鳴き声は予定した探鳥コース内で3か所聞きました。声はすれどなかなか下に降りて来ず、周辺の山野草を探しながら下に降りて来るのを待ちました。 ようやく降りて来ても、周辺は暗く、その上スズメより小さく動きの激しいミソサザイは非常に難しく、ミソサザイ撮影の難しさを再認識するものとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/12 06:29
野鳥(1102)カオグロガビチョウ、 篭脱け鳥
野鳥(1102)カオグロガビチョウ、 篭脱け鳥 昨年も近くに出現したカオグロガビチョウですが、運悪く出会えませんでした。今年はカワセミ池に比較的長く滞在し、たびたび姿を見せてくれてます。 1970年頃から増加傾向にあり、特定外来生物として指定されてます。同じガビチョウ程多くはない様ですが、1988年に三浦半島で初めて観察された鳥だそうです。    頻繁に出て来る普通のガビチョウには殆ど目を向けられませんが、このカオグロガビチョウは珍しいので人気の的になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/10 05:32
野鳥(1101)−メジロ、満開の桜の中で
野鳥(1101)−メジロ、満開の桜の中で 3月21日の開花宣言から2週間余ようやく満開となりました。 今か今かと心待ちしていただけに満開の桜は何かウキウキした気持ちとなります。早速近くに桜見物、満開の桜にメジロが蜜を求めて枝から枝へと動き回っていました。そんな満開の桜のメジロを撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/08 06:03
野鳥(1100)−ウミアイサ♀、未だ冬羽
野鳥(1100)−ウミアイサ♀、未だ冬羽 スズガモの集団に少数のウミアイサ4,5羽が混じって遊泳してました。 大半は雌で、お相手の雄は少し離れて付いてきてましたが、こちらを向いてくれず背中ばかりで上手く撮影出来ませんでした。雄は、黒い頭巾を被った格好の頭には緑色の光沢があり後ろに伸びた冠羽が特徴的な鳥です。今回観察出来ず残念でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/06 05:04
野鳥(1099)−チョウゲンボウ、飛びもの
野鳥(1099)−チョウゲンボウ、飛びもの 例年この時期はチョウゲンボウが集まり番で営巣準備をする時期です。その様子を見に行ってきました。 未だ本格的な繁殖期ではない様で、この地に集まるチョウゲンボウも数が少なく例年より淋しい雰囲気,営巣を予定する番は今の処一組だけ、その内他の番も定着すればと思います。飛翔写真は、同じ様ですが連続撮影したものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/04 06:20
カワセミ(202)−春は間もなく
カワセミ(202)−春は間もなく カワセミ池のカワセミは、並ぶものの未だ給餌行為が確認出来ず、活動が今一つ。 今回も、雄雌お互いすれ違い飛び交うだけです。遅かれ早かれ間もなく活動が活発となると思うが、今春は気を持たせます。 これまでと同じ、飛び込み水浴びのお決まり連続撮影にとどまりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/02 06:42

<<  2017年4月のブログ記事  >> 

トップへ

Heutige Fotos(ぶらり探鳥記) 2017年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる